これからのキャリア、どう考える?キャリアの「棚卸し」を支援するプロコーチ

これからのキャリア、どう考える?キャリアの「棚卸し」を支援するプロコーチ

「今の仕事を続けていいんだろうか」「本来やりたいことができていない」。働き方の多様性に注目が集まる昨今、キャリアを見直したいと思う人も増えています。とはいえ、会社や仕事の環境を変えることは簡単ではありません。転職の検討など、キャリアを見直すときに必要なことは? キャリア形成の専門家、プロキャリアコーチの守田力さんにお聞きしました。


守田力 さんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/ls2vc90hwg14yk8?utm_source=ttl&utm_medium=101&utm_campaign=experiences_45

多くの経営改善に関わる中で、“ヒト”の重要性を強く認識し、組織課題の専門部門の立ち上げにマネージャーとして関与。「個にとっての最良の選択を支援したい」という想いを持ち、エッグフォワードに参画。キャリアコーチとして、ライフやビジネスといった視点からのキャリア形成を多数、支援中(認定コーチ資格保有)。

「個」にとって最良のキャリア形成を支援するプロコーチ

「キャリアに悩んでいる状態をそのまま放置してしまうと、仕事で本来のパフォーマンスが発揮できないだけでなく、自身が望む人生が手に入らない可能性が高くなってしまいます」


人材開発会社でプロキャリアコーチとして活躍中の守田力さんは、そう指摘します。「『個』にとって最良の選択を支援したい」という思いのもと、個々人が自分らしいキャリアを実現できるようサポートを行っています。


守田さんは新卒でコンサルティングファームに入社し、事業再生等の業務に従事してきました。その中で、全力で向き合っていても会社の経営状態が想い描くペースで改善していかない、という事態に直面することも少なくなかったといいます。


現状を打破する術を模索する中で、一つの結論にたどり着きました。


「経営は組織で動くものであり、組織は『ヒト』によって形成されている」


会社組織の最小単位である「ヒト(個人)」が各自の意識を本質的に変えていかなければ、経営はよくならないのではないかと考えるようになりました。それ以降、経営における「ヒトの重要性」を強く意識するようになり、思い切って「世界唯一の人材開発カンパニー」を標榜する現在の会社(エッグフォワード株式会社)に転職しました。

選択肢を幅広く捉えたうえで「なりたい自分」を導き出していこう

守田さんが務める「プロキャリアコーチ」はキャリアのスペシャリストとして、キャリア形成に悩む個人の相談に乗っています。


「自分にできることは何なのか? 自分のやりたいことや向いている仕事が分からない」「やりたいことを実現するために、どうしたらいいか分からない」等の漠然とした悩みを抱える人々に対して、守田さんは次のようにアドバイスします。


「今後のキャリアを考えるときに、『私はこういうタイプだから、これは無理だな…』と事前に制約を設けてしまう人が多いのですが、自ら選択肢を狭めてしまうのはとてももったいないことです。幅広い選択肢の中から引き算をしていくほうが効率的です。自分がやりたいことや自己実現をするうえで、制約は取り払って考えるべきだと思います」


守田さんのキャリアコーチでは、将来のキャリア像を描くにあたり、「過去にどんな原体験があったのか」「その経験をもとに築き上げられた強みや個性は何なのか」といった点について一つずつ言語化していきます。それにより、相談者が本来持っている可能性や将来目指すべきキャリアを引き出し、進むべき道筋を明確にします。

独自のキャリア開発メソッドで「ありたい姿」を引き出す

実際のキャリア相談においては、「ティーチング(教える)」の手法を用いるのではなく、守田さんはあくまで相談者自身から答えを引き出す「コーチング(導く)」の手法をとっています。コーチングの基本である傾聴や承認のスキルを使い、相談者の経験や価値観、大事にしているものを引き出します。


また、守田さんが用いる「キャリア開発メソッド」は「転職を軸にしていない」という点で他のキャリア開発と一線を画しています。


「ある会社があって、そこに向けて自分がどう対応していくのかではなく、まず自分の人生があって、その中で自分が本当にしたいことを開発していくイメージです」


つまり、「何をするか?」ではなく「どうなっていたいのか?」をイメージすることが重要である、と守田さんは強調します。「10年後に自分はどうなっていたいのか?」等の質問を重ね、「自分のあるべき姿やなりたい姿」をコーチングで引き出します。そして最終的に「それが実現できる仕事とは何だろう?」という着地点を目指します。

「キャリアについてもっとカジュアルに考えられる世界をつくりたい」

守田さんは「個」のキャリア形成を重点的に支援しています。しかし、組織に所属していると「個」を出しづらいという人もいるでしょう。そんな人に対し、守田さんは次のように声をかけます。


「組織の中で自分にしかできないものを身につける意識を持つことが大事です。プロフェッショナルになることで、その組織における希少性が高まります」


また、自分に自信がない人は「なぜ自信が持てないのか?」ではなく、「どうしたら自信がつくのか?」に着目し、何をすべきかを整理していくと良い、とアドバイスしています。


「キャリアについて、もっとカジュアルに考えられるような世界をつくりたい。みんなが『個』としての強みを持ち、能力を活かせるような場ができるといいですね」と守田さんは夢を語ります。


将来のキャリアについて悩んでいる人は、キャリア形成の専門家である守田さんに相談してみてはいかがでしょうか。今までのキャリアを多角的に捉え直して、将来の道筋を明確にしてくれるはずです。

守田力さんにキャリア形成の相談をするならこちら

守田力さんのプロフィールをチェック

関連する投稿


人事のプロが個人の専属人事として転職をサポート「自分らしく人生を決めてほしい」

人事のプロが個人の専属人事として転職をサポート「自分らしく人生を決めてほしい」

タイムチケットで個人の転職相談や企業人事の相談に応じるあすかさんは、上場企業やベンチャーなどさまざまな事業規模の会社で人事に携わってきた経験を活かし、知見を提供しています。「その人らしい転職をサポートしたい」と話すあすかさん。転職を支援する上で大切にしていることを教えていただきました。


「あなたのパワースポットになります」キャリアやコーチングに精通する「対人支援」のプロ

「あなたのパワースポットになります」キャリアやコーチングに精通する「対人支援」のプロ

国家資格キャリアコンサルタントやプロコーチ認定を持つ武重麻衣子さんは、人事労務や人材育成、研修講師などの経験を生かしたアドバイスのほか、数秘術を活用した独自のコーチング「maifreecoaching」を副業で提供しています。「思考も行動もしなやかであり続ける人生を」をテーマに自身の思い描くキャリアを着々と歩む武重さん。タイムチケットでのエピソードや、目標としていることを教えていただきました。


Amazon採用面接を突破するには?元社員がマンツーマンで指導します

Amazon採用面接を突破するには?元社員がマンツーマンで指導します

世界最大のECサイトとしてお馴染みの「Amazon」は、「働きたい企業」としても人気を博していますが、独特な採用面接を実施することでも知られています。そんなAmazonに就職を希望する人に向けて採用面接の指導をしているのが、元Amazon社員のFunさんです。Funさんはタイムチケットでどのようにサービスを展開しているのか、教えていただきました。


「外側も内面もモテ男にプロデュース」美容家視点の恋愛婚活プランナー

「外側も内面もモテ男にプロデュース」美容家視点の恋愛婚活プランナー

美容業界で18年勤めたキャリアを持ち、今は恋愛婚活プランナーとして活躍する佐藤奈美さん。恋活や婚活に励む男性を内面と外見の両方から「モテ男」にプロデュースしています。「また相談しようと思える存在になりたい」。そう話す佐藤さん。どのようなサービスを提供しているのでしょうか。


転職活動に役立つ「自己分析」とは? ポイントをわかりやすく解説

転職活動に役立つ「自己分析」とは? ポイントをわかりやすく解説

「転職を考えているけれど、自分の強みがわからない」「自分に向いている仕事って何?」。そんな人には「自己分析」がおすすめです。これまでのキャリアを棚卸しして、転職活動をスムーズに進めましょう。転職などキャリアに関する悩みを抱える社会人に向けてキャリアデザインの支援を行っているTomo Ouchiさんが「自己分析」のポイントを解説します。


最新の投稿


究極の自己分析「クリフトンストレングス」をどう活用する?認定コーチがサポートします

究極の自己分析「クリフトンストレングス」をどう活用する?認定コーチがサポートします

「強みを知ることで、自分らしさを感じてほしい」。そう話すのは、クリフトンストレングス(旧:ストレングスファインダー)認定コーチの廣瀬慎一朗さんです。独自の分析方法でパーソナライズされた診断結果を用いて、依頼者の課題解決に向けたセッションを実施する廣瀬さん。本来の活用方法ではない「弱み」へのアプローチで、セッションによる効果の可能性を広げています。


心理学を学んだセミナー講師が「心のモヤモヤ」を解消します

心理学を学んだセミナー講師が「心のモヤモヤ」を解消します

心理学を土台にした自己啓発セミナーのトレーナーとして活躍している近藤彩子さん。タイムチケットでは自身の経験やトレーナーとしての知見を活かして、相談者の“心のモヤモヤを解きほぐす”時間を提供しています。現代社会では、職場や学校、家族などの対人関係に悩みを抱えている人はたくさんいます。共感することを大切にしている近藤さんとのおしゃべりで、あなたの心のモヤモヤ、ほぐしませんか?


「実現したいことを叶えるポートレートを」幸せを引き寄せるフォトグラファー

「実現したいことを叶えるポートレートを」幸せを引き寄せるフォトグラファー

フリーのフォトグラファーを中心にナレーターやボイストレーナー、恋愛カウンセラーまでマルチに活躍する「Marimo」さんは、ゲストと会話をしながら友達といるような自然な姿を撮影するサービスをタイムチケットで提供しています。「写真の先にあるしあわせを願うカメラマンでありたい」と話すMarimoさんは、明るい人柄と細やかな気遣いで年間960人以上を撮影してきました。今回はそんなMarimoさんの魅力を紹介します。


「女友だち感覚でおしゃべりしませんか?」マッチングアドバイザーが恋の悩みを受け止めます

「女友だち感覚でおしゃべりしませんか?」マッチングアドバイザーが恋の悩みを受け止めます

医療系のお仕事をしながら結婚相談所のマッチングアドバイザーとして活躍する「あい」さんは、タイムチケットで女性との接し方のレクチャーや恋愛相談のサービスを提供しています。「自分に自信のない方に、その方のすてきな所をたくさんお伝えしたい」と話すあいさん。豊富な経験と知識をもとにしたアドバイスはもちろん、時間を共にすると自然と癒やされる、そんなあいさんの魅力を紹介します。


「多様性の国・カナダの魅力を伝えたい」現地に20年以上暮らす日本人

「多様性の国・カナダの魅力を伝えたい」現地に20年以上暮らす日本人

20年以上カナダで暮らしている樹(miki)さんは、タイムチケットでカナダでの生活を紹介するチケットを提供しています。かつては小学校教諭として子どもの教育環境に関わっていた樹さんにとって、一番の関心ごとは子育てや教育の環境。多民族国家・カナダならではの多様性を認める文化とは。