「痛みなくして成功なし」スタートアップ代表が語る「起業の仕方」

「痛みなくして成功なし」スタートアップ代表が語る「起業の仕方」

自分の好きなことを仕事にしたいと考えて、副業を始めたり起業を目指したりする人が増えています。自分で起業するのは容易ではありませんが「困難を乗り越えることができたら、見える景色がガラッと変わります」。そう話すのは、ホームページ作成サービス「ペライチ」の橋田一秀さんです。現役のスタートアップ経営者の橋田さんは、起業したばかりの人や会社を辞めて独立すべきかどうか悩んでいる人のために、起業の相談に応じています。


橋田 一秀さんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/hassy0607?utm_source=ttl&utm_medium=107&utm_campaign=experiences_1

式会社ペライチ 代表取締役 ペライチというWebサイトを誰でも立ち上げられるサービスを起業して5年。 メンバー40名。ユーザー数も23万人の会社を作るところまで経験しています。1983年東京生まれ。新卒でNTTデータに入社後、ベンチャー企業の株式会社うるるへの転職を経て2014年4月起業。

専門知識不要のホームページ作成「ペライチ」の創業者

株式会社ペライチ 代表取締役の橋田一秀さん。専門知識がない人でも簡単にホームページを作成できるWebサービス「ペライチ」を提供しています。


新卒でNTTデータに入社した後、エンジニアを目指してベンチャー企業の株式会社うるるへ転職。海外のさまざまなWebサービスに触れ、いつか自分でも独自のWebサービスを作りたいと考えていました。


「当時はエンジニアという職業柄、友人からホームページをつくってほしいと依頼されることがよくありました。今後ますますスマートフォンが普及することで、こうしたニーズはさらに増えていくだろうと感じました」


社会のニーズを肌で感じた橋田さんは、「自分で簡単にホームページを作れるサービスがあったら便利だ」と考え、2014年4月、ペライチを起業しました。


創業から6年。現在はメンバー40人の会社に成長しました。初心者にもわかりやすいサービスが個人事業主や中小企業を中心に支持され、登録ユーザー数は約20万人に上ります。

起業で大切なものは「ポジティブなマインドセット」と「目的」

起業にあたっては、仲間づくりや資金調達などをめぐって、困難なこともたくさんあったと橋田さん。


「特に、プロダクトをリリースするまでに時間がかかりすぎたという反省があります。自分は人の意見を真摯に受け止める素直な性格だと自覚していますが、それがネガティブに働いて『ブレて』しまうこともありました」


もしも起業直後からやり直せるなら、もっとスピード感をもってやりたいと振り返ります。


橋田さんは、さまざまな困難を乗り越えてきた自身の経験から、起業には「ポジティブなマインドセット」と「目的」が不可欠だと言います。


「起業は不確実なことの連続です。例えば、資金調達の心配をしたり、プロダクトが売れなくて悩んだり、それぞれのフェーズで異なる悩みが生まれてくるもの。だからこそ、ポジティブな気持ちを持つことが大切です」


そして、次のように続けます。


「『なぜやるのか』という目的が中途半端だと、心が折れやすい。『このプロダクトで人に喜んでほしい』という自分の軸があれば、多少辛いことがあっても乗り越えられます」


橋田さんがペライチで実現したかったのは、自社サービスで「誰かの人生を変える」こと。今でも、ユーザーから「ペライチ使ってます」といわれることが仕事の原動力になっているそうです。

「起業に向いている人」の3つの条件

橋田さんが考える「起業に向いている人」の条件とはなんでしょう? それは、(1)成功体験に捉われない柔軟性(2)突破力(3)周囲を巻き込む力、の3つです。


1.成功体験に捉われない柔軟性


起業には柔軟性が求められますが、こだわりと柔軟性のバランスがポイント。ペライチの経営理念の1つは「早くたくさんトライしよう」。経営者は正解のないことに挑む場面が多々あります。頭で考えることも重要ですが、実践あるのみ。自分の人生経験を活かせる部分、活かせない部分を見極め、柔軟に挑戦していった方が、早く成果にたどり着きます。


2.突破力


会社を経営していくには、想定外の困難に遭遇したとき、どのように対処すべきなのかを見定め、難局を突破する力が必要です。また、自分自身が得意な分野に限らず、未経験の分野にも対応しなければなりません。自分の知識や経験だけでは乗り越えられないことも、仲間と議論をすることや協力してくれる人に相談することで乗り越えることができます。


3.周囲を巻き込む力


創業メンバーや社員、協力者、取引先など周囲を巻き込めるか否かは、人間力に尽きます。私の場合、創業メンバーの3人にくわえ、50人ほどのエンジニアが協力してくれたことで事業の立ち上げに成功しました。創業時から現在も残ってくれている2人は、大切な資産です。

「痛みなくして成功なし」。困難を乗り越えて成長を感じてほしい

なにごとも新しいことを始めるときはわからないことばかりで、自分には無理だと思う瞬間もあるでしょう。


しかし、橋田さんは「No Pain, No Gain(痛みなくして成功なし)」という言葉を胸に、「この困難は成功や成長のためだ」と考えているといいます。


「私たちは今成長過程にいる。ここからさらに伸びて、新しい価値を生むことにわくわくするのです。起業家のみなさんには、こうした胸が躍る感覚を味わってほしい。やりたいことは、どんどんチャレンジしていってください」


新型コロナウイルスは、ビジネスにも重大な影響を与えています。しかし、橋田さんがいうようにポジティブに考えていれば、むしろ追い風が吹くとも捉えられます。世界の働き方が変わっていくことに勝機を見出せるか。ポジティブなマインドセットが重要です。


「状況は関係ありません。起業したいと思ったときが、起業するタイミング。身の回りで起こっていることを解決したいと感じ、それに対する心身の準備ができているかだけです」


橋田さんは個人の時間を売り買いできる「タイムチケット」で、起業したい人やすでに起業している人たちの相談に乗っています。


リモートワークにより移動時間がなくなった分、起業の準備を進められます。今しかない貴重な時間をつかって、橋田さんにオンラインで相談してみてはいかがでしょうか。

橋田一秀さんに起業やスタートアップの相談をするならこちら

橋田一秀さんのプロフィールをチェック

関連する投稿


起業したい人必見!新規事業の相談ができるビジネスのプロを紹介します

起業したい人必見!新規事業の相談ができるビジネスのプロを紹介します

「起業をしたいけど何から始めればいいか分からない」「新規事業のアイデアがあるけどうまくいくか分からない」。そんな人は起業や新規事業について、豊富な経験を持つ専門家に相談してみてはいかがでしょうか。個人の時間を売り買いできる「タイムチケット」では起業家やコンサルタントといった専門家に気軽に相談することができます。2020年2月~5月に公開された新着チケットから、気軽にビジネスの相談ができる専門家を紹介します。


プログラミングの相談に乗ります! Web開発のプロが「初心者」にわかりやすく解説します

プログラミングの相談に乗ります! Web開発のプロが「初心者」にわかりやすく解説します

「プログラミングに関する相談ならば、なんでもOKです」。そう話すのは、Web開発の現場に10年以上携わる村山雅彦さん(40)。本業のかたわらプログラミング講師として活動する村山さんのもとには、「文系だけどプログラミングをやってみたい人」や「IT業界に転職したい人」などから相談が寄せられます。その人の疑問に親身になって寄り添い、プログラミングにまつわる「モヤモヤ」を解消しています。


「起業や新規事業の相談に乗ります!」スタートアップのメンターとして活躍する起業の専門家

「起業や新規事業の相談に乗ります!」スタートアップのメンターとして活躍する起業の専門家

起業セミナーに足を運んでみたり、起業の仕方を解説した本を読んでみたりしたけれど、起業の一歩が踏み出せない。そんな方は、起業の専門家に直接相談してみてはいかがでしょうか? 数多くの起業促進プログラムでメンターを務める池森裕毅さんは、起業や新規事業の相談にマンツーマンで応えています。


クラウド会計に強い税理士「起業家やフリーランスの税金・会計の相談に応じます!」

クラウド会計に強い税理士「起業家やフリーランスの税金・会計の相談に応じます!」

働き方の多様化により、会社を辞めてフリーランスとして独立したり、起業する人が増えています。そんな人のお金にまつわる問題、特に税金や会計の面でサポートするのが税理士です。今回紹介する税理士の宮崎雅大さん(40)は通常の業務のかたわら、個人の時間を売り買いできるサービス「タイムチケット」を活用して、単発で起業家やフリーランスの方々からの税金や会計にまつわる相談に応じています。


【活用術】起業の仕方を教えます! 起業の相談に乗ってくれる専門家をご紹介

【活用術】起業の仕方を教えます! 起業の相談に乗ってくれる専門家をご紹介

今の会社から独立して起業したい! 新たな事業を始めたい! だけど起業の仕方や手続がわからない…。そんな方は、起業に詳しい専門家に相談してみてはいかがでしょうか? 個人の時間を売り買いできるサービス「タイムチケット」では、起業に詳しい専門家を探して、気軽に相談できます。事業計画やビジネスモデルの考案から名刺やホームページの作成まで、起業に必要なことはたくさんあります。起業の専門家に相談して、起業の悩みを解消しましょう!


最新の投稿


YouTubeを始めるには?初心者に役立つ動画制作の機材やアプリをわかりやすく解説

YouTubeを始めるには?初心者に役立つ動画制作の機材やアプリをわかりやすく解説

世界中で毎月20億人以上が利用する動画共有サイト「YouTube」。近年は個人がおもしろ動画を投稿するだけでなく、企業の集客や地域の活性化のために活用される例が増えてきています。「YouTubeをPRに活用したいけど、始め方がわからない」。そんなYouTube初心者のために、チャンネル開設から動画の撮影、編集方法などをアドバイスしている映像作家がいます。藤原弘武さん(21)に、初心者にもわかりやすいYouTube動画の作り方を聞きました。


【タイムチケット】卓球のサーブやスプーン曲げのコツを教えるユニークな専門家たち【新着チケット紹介】

【タイムチケット】卓球のサーブやスプーン曲げのコツを教えるユニークな専門家たち【新着チケット紹介】

多彩なスキルをもった専門家たちがさまざまなレッスンを提供している「タイムチケット」。その新着チケット紹介です。現役の弁護士による司法試験勉強の指導や、プロのマジシャンによるスプーン曲げのオンラインレクチャー、卓球の全日本らんかーによる必殺サーブの講習など。2020年6月28日以降に公開されたチケットの中から、ユニークなサービスを提供している人たちを紹介します。


【タイムチケット】キャリアの悩みや心の悩みを聞いてくれる専門家たち【新着チケット紹介】

【タイムチケット】キャリアの悩みや心の悩みを聞いてくれる専門家たち【新着チケット紹介】

多彩な才能が集まるスキルシェアサービス「タイムチケット」。その新着チケット紹介です。通過率を上げるエントリーシートの書き方や、精神保健福祉士による心の相談など。2020年6月28日以降に公開されたチケットの中から、ユニークな相談に応じてくれる人たちを紹介します。


営業やプレゼンがうまくいく!元NHKキャスターが教える話し方のコツ

営業やプレゼンがうまくいく!元NHKキャスターが教える話し方のコツ

「口ベタで、営業やプレゼンがうまくいかない」。そんな悩みを抱えている人に役立ちそうなサービスがあります。現役アナウンサーによる「話し方診断」。元NHKキャスターで、現在はフリーアナウンサーとして活躍する小島亜輝子さんが、あなたの話し方を診断したうえで、人にしっかりメッセージが伝わるスピーチやトークのコツを教えます。


「笑いで世直し」「ネコ専用アパート」ユニーク事業の起業家たちが語る「新規事業のツボ」

「笑いで世直し」「ネコ専用アパート」ユニーク事業の起業家たちが語る「新規事業のツボ」

「起業してみたけれど、うまくいかない...」。大きな志を持って始めた新規事業。どれだけ綿密な計画を立てたとしても、うまくいくとは限りません。起業や新規事業について一人で頭を悩ませるより、豊富な経験や知識を備えた起業家やコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか? タイムチケットライフではこれまで、複数の事業を成功させた起業経験者や今まさに試行錯誤しながらベンチャー企業を経営している起業家など、起業のスペシャリストのインタビュー記事を掲載してきました。それらをまとめて紹介します。