リモートワークの悩みを解消!福岡・東京で働く二拠点ワーカーが「コツ」を伝授

リモートワークの悩みを解消!福岡・東京で働く二拠点ワーカーが「コツ」を伝授

新型コロナウイルスの影響で、多くの企業がリモートワークを取り入れるようになりました。そんな中、フリーランスとして人材紹介や採用代行の業務に携わりながら、いち早くリモートワークを導入し、福岡と東京での二拠点生活を実現した男性がいます。リモートワークのコツをたずねると、「重要なのはクイックレスポンス」という答えが返ってきました。


東京・福岡の二拠点生活をかなえたリモートワーク

フリーランスで仕事をしている田村祐一さんは、福岡に拠点を置きながら、リモートワークで東京や福岡の企業4社から人事代行業務を請け負っています。

以前、大手人材会社で人事や採用の業務に携わっていた田村さんは、さまざまな人の人生に触れる中で、自分自身の将来に迷いが生じてきました。そこで「新しいことを始めよう」と考え、ネットで見つけた「二拠点生活」に興味を持ったのだそう。

その後、数百名にキャリアカウンセリングを行った経験を活かして、独立。フリーランスとなった現在は、福岡と東京で二拠点生活を送りながら、クライアントの採用業務を代行してオンラインで応募者の面接をしたり、欲しい人材にスカウトメールを送ったり、採用の在り方についてクライアントと一緒に考えたりしています。

特徴的なのは、それらの業務をほぼすべて「リモートワーク」で行っていること。日常的なメッセージのやり取りはチャットワークやLINEで行い、打ち合わせはSkypeやZoomなどのコミュニケーションツールを使用しています。

田村祐一 さんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/hosts/bmxwypth8c19i2s?utm_source=ttl&utm_medium=110&utm_campaign=experiences_45

福岡と東京の二拠点生活をしています。普段は福岡にいながらリモートで人事のお仕事をしています。二拠点生活やリモートワーク、福岡についてお話できます、お気軽にご相談ください!

リモートワークの導入や活用の悩みを解消

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、リモートワークの普及が急速に進みました。そんな中、田村さんのもとには「リモートワークの始め方が分からない」といった相談や、「実際にリモートワークをしてみたものの、ストレスがたまる」といった悩みが寄せられています。田村さんは、リモートワークの導入準備から活用方法に至るまで、さまざまなアドバイスをしています。


たとえば、「リモートワークをしたくても会社が導入してくれない」または「取引先にリモートワークを渋られる」という相談には、次のようにアドバイスしています。


「まず、上司や取引先に『これまでと変わらない成果を出す』『報連相(報告・連絡・相談)をしっかりする』『情報管理は徹底する』の3点を約束すること。そして、いきなり週5日のフルリモートではなく、週1~2回や1ヶ月程度のお試しから始める、といった『条件付きのリモートワーク』を提案してみることをお勧めします」


少しずつ実績を積み上げていけば、「リモートワークでも対面と同じ成果を出せる」ことを理解してもらえるようになり、フルリモートにつながる可能性が広がるといいます。


また、「リモートワークの孤独感を解消するためにはどうすればよいか?」という相談には、こう助言します。


「通勤時間や出張・外回りなどの時間がなくなった分、趣味や勉強に充てられる時間が増えるのもリモートワークのメリットです。仕事以外で趣味を持ったり、勉強したりするのも良いですね」


田村さんへの相談はすべてオンラインで行われるので、居住地に関係なく、思い立ったときに気軽に質問することができます。

リモートワークの「メリット」と「デメリット」

基本的には一人きりで業務を行うリモートワーク。だからこそ、自ら計画を立てて業務の管理をしていくことが重要になります。


田村さんの1日の仕事の流れを見てみましょう。


起床後:すぐに机に向かい、メールをチェックする。その日のスケジュールを確認

午前:メール対応。オンラインでの面接対応や会社説明会の実施等

午後:クライアントからの採用相談や面接対応等


「タスクの大小にかかわらず、『これをやりきったら〇〇をしよう』というようにタスクを区切り、好きなことを間に挟むことでメリハリをつけています」


日々の業務の中で、田村さんが実感しているリモートワークの「メリット」と「デメリット」について尋ねました。


■リモートワークのメリットは?

「仕事に集中しやすくなり、生産性が上がりました。オフィスで働いていると、電話がかかってきたり、声をかけられたりしますが、リモートワークでは周囲に中断されることがありません。


また、私はフリーランスということもあり、複数企業から仕事を請け負っているのですが、自宅で仕事することで、複数企業の案件を同時並行して行うこともできます」


■リモートワークのデメリットは?

「上司や同僚が目の前にいないため、『一緒に仕事をしている』という感覚が薄れます。これを解消するために、毎月1回程度は東京に出向き、直接クライアントと顔を合わせるようにしています」

リモートワークの極意は「クイックレスポンス」と「成果を出すこと」

時代に先駆けて、いち早くリモートワークを導入した田村さんですが、リモートワークを軌道に乗せるまでには苦労もあったといいます。


「リモートワークでは成果が出せないんじゃない? と取引先に言われて契約を逃したり、フルリモートではなく、1ヶ月に1週間ほどは出社を求められたりすることもありました」


しかし、「リモートワークでもパフォーマンスは発揮できる」と確信していた田村さんは、相手からの質問に対し、「隣にいるのではないか」と錯覚されるくらい素早く返信することを心がけました。その結果、「社内にいる人よりも連絡が早い」と言われるようになったのだそう。リモートワークの極意は、この「クイックレスポンス」にあるといいます。


「リモートワークを円滑に進めるコツは、この『クイックレスポンス』に加え、『実績を出すこと』にあります」


働きぶりが見えないリモートワークでは、「仕事をしていないのではないか?」と思われることもあるため、その疑念を払拭するためにも、目に見える形で成果を出すことが重要だ、と田村さんは考えています。


新型コロナウイルスの影響で急速に普及したリモートワークですが、今後の展望について、田村さんはこう考えています。


「リモートワークを経験し、『東京でなくても仕事ができる』と気付いた人も多いのではないでしょうか。そうした人すべてが都会を離れるわけではないと思いますが、今後はもう少し地方に人が流れてくるのではないかと思います」


「会社に出勤する」という従来の働き方に代わり、リモートワークが社会に浸透していけば、UターンやIターン転職も増えていくでしょう。


「リモートワークで二拠点生活を考えている人のサポートができたらと思います」


田村さんはそう力強く話していました。

田村祐一さんにリモートワークの相談をするならこちら

田村祐一さんのプロフィールをチェック

関連する投稿


在宅ワークを快適に!インテリアのコーディネートをオンライン相談

在宅ワークを快適に!インテリアのコーディネートをオンライン相談

新型コロナウイルスの影響で、在宅ワークが増えたという人も少なくないでしょう。自宅で快適に仕事をするためにインテリアを工夫するのも一案です。そんなとき、インテリア・コーディネートの専門家に相談してみるのもいいでしょう。オンラインで気軽に相談できるインテリアデザイナーがいます。


最新の投稿


「人を撮るのが好き」一眼レフで笑顔を引き出す現役ピアニストのカメラマン

「人を撮るのが好き」一眼レフで笑顔を引き出す現役ピアニストのカメラマン

「依頼者が喜んでくれる顔を見たい」。そう話すのは都内で写真撮影サービスを提供しているYukiさんです。一眼レフカメラを使って本格的な写真を撮影するYukiさんの持ち味は「フットワークの軽さ」と「柔軟性」。どんな撮影をしているのでしょうか。


ウェビナーはどうやって集客する?初めてでも失敗しないポイントは?

ウェビナーはどうやって集客する?初めてでも失敗しないポイントは?

長引くコロナ禍によってリアルイベントが次々中止や延期になる中で、オンラインで開催するウェブセミナー(ウェビナー)が注目されています。開催するのは簡単なウェビナーですが、効率よく集客するにはコツが必要です。今回は、ウェビナーを開催したい人や集客の方法に悩む人に向けてウェビナーの集客のポイントを解説。マーケティングのプロが多数登録しているタイムチケットで集客のコツをレクチャーしてくれるサービスを紹介します。


潜在意識を引き出す霊視×コーチングで鑑定します!占いの概念を覆すアドバイス

潜在意識を引き出す霊視×コーチングで鑑定します!占いの概念を覆すアドバイス

人の考えていることや将来の姿が見える霊視の能力とコーチングの知識を持つ藤原麗さんは、タイムチケットで霊視を使ったアドバイスを提供しています。人知を超えた不思議な力で人の潜在意識を引き出してくれるという藤原さん。その能力はどのようなものなのか、教えていただきました。


事務代行サービスとは?頼める内容や利用するメリットを紹介

事務代行サービスとは?頼める内容や利用するメリットを紹介

「忙しすぎて事務作業ができない」「経理が苦手」…。そんな時に便利なのが事務作業をアウトソーシングする「事務代行サービス」です。事務代行サービスはどんなことを依頼できるのでしょうか。事務代行サービスの特徴や依頼先、料金相場を解説。事務代行サービスの選び方や、タイムチケットで利用できる事務代行サービスを紹介します。


肌悩みを理論的に解決!化学専攻の理系美容家がスキンケアを伝授します

肌悩みを理論的に解決!化学専攻の理系美容家がスキンケアを伝授します

「美容を楽しむ感性の大切さを伝えたい」。そう話すのは、タイムチケットで美容に関する相談事にアドバイスをしている理系美容家かおりさんです。女性だけのものと思われがちの「美容」ですが、昨今は男性も肌を気遣う人が増えています。主に男性に向けたスキンケアの相談に応じているかおりさんは、どのようにサービスを提供しているのでしょうか。