【女性限定】コロナ太りを解消!パーソナルトレーナーが教える「自宅でできる簡単エクササイズ」

【女性限定】コロナ太りを解消!パーソナルトレーナーが教える「自宅でできる簡単エクササイズ」

新型コロナウイルスで外出自粛傾向にある今日この頃。運動不足でいわゆる「コロナ太り」をした人も少なくないでしょう。そんな人は、自宅でできる簡単エクササイズを試してみてもいいかもしれません。スポーツクラブでトレーナーとして働くれいなさんは、誰でも手軽にできるエクササイズをオンラインで教えています。「特別な器具は必要ありません。ヨガマット一枚分のスペースがあれば、どこでもできます」。そう語るれいなさんがイチオシの「簡単エクササイズ」とは?


【オンライントレーナー】れいなさんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/hosts/reipyonn?utm_source=ttl&utm_medium=132&utm_campaign=experiences_38

普段はスポーツクラブでトレーナーとして食事カウンセリングや運動指導を行っています。 柔道整復師の資格も持っていますので、筋トレやダイエットをはじめ、ストレッチなどで体のゆがみを整えることも得意としています。

柔道の黒帯を持つ女性トレーナー

スポーツクラブのトレーナーとして、筋トレやダイエットに励む人たちに運動指導や食事カウンセリングを行っている「れいな」さん。柔道の黒帯を所持するとともに、柔道整復師の資格も持っています。そのスキルを生かし、ストレッチで体のゆがみを整えることも得意としています。


高校時代は柔道部に所属。大学は柔道整復学科へと進み、骨や筋肉に関する知識を本格的に学びました。卒業後は柔道整復師として接骨院に就職したものの、徐々に違和感が芽生えてきたのだそう。


「接骨院で行うマッサージ施術だけで肩こりや腰痛、ゆがみを改善するのは難しいかもしれない。トレーニングしながら、その人に合わせた体質改善や悩み解消をサポートしたい」


そう考えたれいなさんは、スポーツクラブのトレーナーに転職しました。パーソナルトレーナーとしても活動中のれいなさんは、女性向けに「自宅で簡単にできるエクササイズ」をオンラインで教えています。

無理は禁物!楽しみながらエクササイズ

「トレーニング」と聞くと、「食事制限が厳しい」「筋肉ムキムキの身体になってしまう」などハードなイメージがあるかもしれません。


それに対して、れいなさんはこう反論します。


「私のトレーニングでは、お酒や甘い物も我慢せずに食べたいものを食べ、好きなことをしながら、楽しくエクササイズしてもらうことを目指しています」


スポーツに適した「食」の知識を身につけるための「アスリートフードマイスター」1級の資格を持ち、栄養カウンセリングも行っているれいなさん。その言葉には説得力があります。


「オンライントレーニングは特別な器具も必要ありませんし、ヨガマット1枚分、だいたい1畳分のスペースさえあれば、どこでもエクササイズができます」


レッスンは、自体重で行う筋トレやストレッチが中心です。家にある身近なものを使い、さまざまなエクササイズを展開していきます。いくつか例を挙げてみましょう。


(1)椅子や階段(段差があればOK)

・座面に腰をかけ、体を45度に倒した状態で足を上下させる

→ 腹筋の強化

・座面に後ろ向きに手をつき、腰を浮かせ、体を上下させる

→ 二の腕の引き締め効果


(2)タオル

・足裏にタオルを引っ掛けて「ボート漕ぎ」の動作を行う

→ 背中のストレッチ効果


(3)クッション

・力を入れて太腿でクッションを挟む

→ 腿の内側の引き締め効果


これらは、テレビを観ながら…など、日常生活の中で無理なく続けられる、「ながら」エクササイズとしてもおすすめです。

丁寧なカウンセリングからスタート

れいなさんはレッスンを初める前に、次のようなカウンセリングを丁寧に行い、さまざまな側面から相談者に合ったエクササイズの強度(負荷の大きさ)を決定します。


(1)健康状態は良好か?

エクササイズ中に相談者が無理な体勢をとり、怪我をしてしまうリスクを避けるために、事前に「痛いところはないか?」「病気はないか?」などの健康状態をチェックします。


(2)「鍛えたい部位」はどこか?

・筋肉をつけたい場合→負荷重め

・ダイエットしたい場合→負荷軽め


ちなみに、今年の夏は「ヒップアップ」希望者が特に多いのだそう。新型コロナウイルスの影響で外出自粛やテレワークが続いた結果、れいなさんのもとには「スタイルが崩れてしまった」「体力が落ちた」という悩みが多く寄せられています。


(3)レッスン終了後もエクササイズを継続できるか?

・毎日エクササイズができる場合→負荷軽め

・週1、2回のみエクササイズができる場合→負荷重め


エクササイズは「継続すること」が重要です。レッスン終了後も、無理なく継続できるメニューを組むために、毎日どのくらいの時間をエクササイズに費やすことができるのかを確認します。


「エクササイズを継続すれば、効果は必ず身体にあらわれます。鏡や体重計を毎日チェックし、変化を感じてください」(れいなさん)

「誰でも簡単にできる究極のエクササイズ」とは?

最近は、YouTubeにもたくさんのトレーニング動画がアップされています。自分で動画を探し、エクササイズにチャレンジする人もいるでしょう。そこで、れいなさんに「オンライントレーニングだからこそ得られる効果」について聞きました。


「YouTubeのトレーニング動画は一方通行なので、相談者は自分のフォームが正しいかどうかわかりません。もし間違ったフォームで行った場合は、怪我をしてしまう危険性もあります。その点、オンライントレーニングは画面の向こうで、プロがマンツーマンでサポートしているので、疑問点をすぐに解消できます」


さらに、「トレーナーと一緒に取り組むため、『自分1人では長続きしない』タイプの人もモチベーションを保ちやすい」というメリットも教えてくれました。


最後に、「誰でも簡単にできる、おすすめのエクササイズ」を1つだけ挙げてもらいました。


「ずばり『スクワット』ですね。スクワットは別名『キングオブトレーニング』とも呼ばれ、脚全体を鍛えることができます。脚の筋肉は大きいので、スクワットをすることにより、体全体の代謝が上がり、ダイエット効果も期待できます!」


新型コロナウイルスによる外出自粛や猛暑の影響で、最近は外で運動する機会が激減しています。これを機に、オンラインでできる、れいなさんの簡単エクササイズにトライしてみませんか? 日頃の運動不足や、気になる体重増加を解消できるかもしれません。

れいなさんにオンライントレーニングの相談をするならこちら

れいなさんのプロフィールをチェック

関連するキーワード


エクササイズ かんたん

関連する投稿


パソコン操作から洋服選びまで!気軽に頼める「お手伝いサービス」

パソコン操作から洋服選びまで!気軽に頼める「お手伝いサービス」

自分ひとりではできないことを誰かに手伝ってほしいけれど、身近に頼める人がいない。そんなときに気軽に頼める「お手伝いサービス」がタイムチケットにはあります。2020年3月~5月にタイムチケットで公開された新着チケットの中から、「デートに着ていく服を一緒に選ぶ」「スマート家電の設定をサポートする」といった、ちょっとした「お手伝い」のサービスを提供している人たちを紹介します。


最新の投稿


「カフェのような本格コーヒーを自宅で」バリスタが本場仕込みのコーヒー抽出理論を伝授

「カフェのような本格コーヒーを自宅で」バリスタが本場仕込みのコーヒー抽出理論を伝授

「コーヒーの楽しさを知ってほしい」。そう話すのは、タイムチケットでコーヒーの知識を伝授している「おまめ」さんです。バリスタとして多くの人にコーヒーを提供し、本場メルボルンでもその腕を磨いたというおまめさん。コーヒーコンシェルジュとしてどのような相談に応じているのでしょうか。


プレゼン成功のカギは話し方にあり!伝わる話し方のポイント解説

プレゼン成功のカギは話し方にあり!伝わる話し方のポイント解説

「良いプレゼン」には、わかりやすいプレゼン資料と伝わる話し方で聞き手に届けることが重要です。しかし「一生懸命話したけれど、相手の印象はいまいちだった」「緊張してしまってうまく話せない」という人も少なくないでしょう。今回はプレゼンでの話し方のコツを伝えるとともに、プレゼンをはじめとした人前で発表するときのコツをレクチャーしているプロフェッショナルを紹介します。


「伝わるプレゼン資料」を作るポイントは?プレゼン資料作成のエキスパートから教わろう

「伝わるプレゼン資料」を作るポイントは?プレゼン資料作成のエキスパートから教わろう

プレゼンをするときに欠かせないのは、伝わりやすい話し方と視覚的に理解しやすいスライド資料です。伝えたいことがうまく伝わる資料を作りたいものですが、「テキストばかりの無味乾燥な資料になってしまう」「デザインセンスがなくてパワポが苦手…」そんな悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。今回は、伝えたいことが伝わるプレゼン資料の作り方のコツを解説するとともに、資料作成のアドバイスを提供しているエキスパートを紹介します。


「迷わない土台を作る」USPコンサル×四柱推命・行動心理学の「プロファイリング」

「迷わない土台を作る」USPコンサル×四柱推命・行動心理学の「プロファイリング」

タイムチケットで「プロファイリング」を提供しているプロファイラー忍足(おしたり)さんは、強みを引き出すUSPコンサルティングの技術と四柱推命、行動心理学の知識を用いて人の悩みに寄り添っています。医療者のマインドで「人を救う」ことに心を燃やす忍足さん。独自のコンサル手法とはいったいどんなものなのでしょうか。


「人を撮るのが好き」一眼レフで笑顔を引き出す現役ピアニストのカメラマン

「人を撮るのが好き」一眼レフで笑顔を引き出す現役ピアニストのカメラマン

「依頼者が喜んでくれる顔を見たい」。そう話すのは都内で写真撮影サービスを提供しているYukiさんです。一眼レフカメラを使って本格的な写真を撮影するYukiさんの持ち味は「フットワークの軽さ」と「柔軟性」。どんな撮影をしているのでしょうか。