YouTubeを始めるには?初心者に役立つ動画制作の機材やアプリをわかりやすく解説

YouTubeを始めるには?初心者に役立つ動画制作の機材やアプリをわかりやすく解説

世界中で毎月20億人以上が利用する動画共有サイト「YouTube」。近年は個人がおもしろ動画を投稿するだけでなく、企業の集客や地域の活性化のために活用される例が増えてきています。「YouTubeをPRに活用したいけど、始め方がわからない」。そんなYouTube初心者のために、チャンネル開設から動画の撮影、編集方法などをアドバイスしている映像作家がいます。藤原弘武さん(21)に、初心者にもわかりやすいYouTube動画の作り方を聞きました。


藤原 弘武 / Hiromu Fujiwara さんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/hosts/hi98ize1?utm_source=ttl&utm_medium=140&utm_campaign=experiences_10

フリーの映像作家、写真家。主にWeb映像コンテンツを中心にMVやLIVE映像,WebCMの撮影編集企画全般行なっています! また、”人の今の素を撮る” #素フォト というテーマで 素人さんからモデルさんを撮る写真家としても年間100名近くの方を撮っています!

「YouTuber歴9年」の映像作家

「最近は、簡単にYouTube動画を作れるアプリも出てきています。機械いじりが苦手、コンピュータが苦手という人でも、すぐに始められますよ」


そう語るのは、映像作家の藤原弘武さん(21)です。なんと小学生の頃から独学で映像制作を始め、2011年にはYouTubeへの動画投稿を開始。映像系の大学で技術を学びながら、Webメディアで実務経験を積み、現在はフリーランスの映像作家兼写真家として活動しています。


YouTubeでの活動歴が9年目を迎えた藤原さん。自身の動画を投稿するだけでなく、2016年頃からは「新規でYouTubeを始めたい」という企業や店舗からの依頼を受け、YouTubeチャンネルの運営や撮影、編集などをサポートしています。


「YouTuber歴が長い自分だからこそわかる情報や、YouTubeの始め方のコツなどをアドバイスできるかと思います」(藤原さん)

YouTube初心者に向けた実践的なアドバイス

YouTube初心者のために、藤原さんが「よくある質問」に答えてくれました。


Q. Youtube動画を撮影するためにおすすめの機材は?


A. ご自身が撮影したい動画によって、おすすめの機材も変わってきます。


(1)「試しにやってみたい」「遊びや趣味でやりたい」場合

→ iPhoneとアプリがあれば十分です。

動画を撮影するためにはインカメラ(スマホの内側のカメラ)が強いほうがいいのですが、iPhoneはインカメラもアプリも安定してるので、AndroidよりもiPhone(できれば最新機種)がおすすめです。


(2)「本気で動画制作したい」場合

→ 用途に合った機材をご紹介します。私自身はMacBookPro2015と一眼のカメラなどを使用しています。ご希望があれば、機材のセッティングから撮影までサポートできます。


Q. YouTube動画を編集するためにおすすめのアプリは?


A. 試しにやってみるのであれば「iMovie」です。こだわるのであれば「Cute CUT Pro」「Adobe Premiere Ruch」などのアプリがおすすめです。


Q. YouTubeチャンネル開設から配信までの一般的な流れは?


A. 「動画を撮影する→PCに取り込む→編集する→アップロードする前にサムネイルを作る→YouTubeにアップロードする」という流れです。


Q. 参考までに「15分間の動画を制作する」ための所要時間は?


A. 元の動画の尺の長さやクオリティ、どう編集するかにもよりますが、15時間を超えることはないと思います。

YouTubeを利用するメリットとは?

藤原さんのもとには、「どうやって撮影や編集をすればいいの?」「YouTubeの仕組みを知りたい」といった初歩的な質問から、「こんなイメージの動画を撮影したい」という具体的な企画の依頼まで、さまざまな相談が寄せられます。最近では、企業だけなく、芸能人やインフルエンサーからもYouTube動画の制作依頼が増えているのだそう。


YouTubeがこれほど大きく注目されるようになってきたのは、なぜなのでしょうか? 藤原さんは「YouTubeを利用するメリット」について、次のように考えています。


(1)知名度アップがはかれる

→ 店舗であれば、どのような店なのかを視聴者に知ってもらうことができ、集客のきっかけが作れる


(2)親近感を与えられる

→ 企業であれば、視聴者に自社製品を身近に感じてもらい、ブランドのファンを増やすことができる


「依頼者のなかには、実際にYouTubeチャンネルを始めた人もいますし、その後、チャンネルが大きくなった人もいます。YouTubeに関する知識がゼロの状態から始めても、ほんの少しのアドバイスで大きな成長が期待できます」


YouTubeをうまく活用することにより、より幅広い層へのアプローチが可能になります。「地域活性化につなげたい」「お店の集客のためにYouTubeを始めてみたい」。そんな相談者に対し、藤原さんは、YouTubeコンテンツの制作や企画・マーケティングを手がけてきた経験を活かし、多方面からサポートしています。

YouTube動画を作るには「続ける力」が大切!

YouTube動画制作のエキスパートである藤原さんに「YouTubeで成果を上げるために大切なこと」を尋ねました。


「自分のチャンネルを見てもらうためには、動画本数を増やすことが必要です。できれば毎日投稿することが望ましいのですが、難しい場合は『コンスタントに動画をあげること』を目標にしましょう。週に3回撮影、編集、アップして、『次回の配信は〇月〇日です。見てくださいね!』と集客できるようにすること。つまり、『続ける力』が大切です」


さらに、藤原さんは次のように続けます。


「難しそう、と悩む前にまずやってみるといいですよ。コンスタントに続けられなくても、1ヶ月に1回でもいいので、気軽に考えてスタートすることがおすすめです。今は簡単な動画制作アプリがたくさん出ているので、誰でも手軽に始められます!」


YouTubeで動画配信を始めたいと思っている人は、藤原さんに相談してみてはいかがでしょうか。撮影や編集などの操作に関する初歩的な質問から企画や運用の相談まで、丸ごとわかりやすくサポートしてくれます。相談はSkypeなどのオンラインでも可能です。

藤原 弘武さんにYouTubeの始め方を相談するならこちら

藤原 弘武 / Hiromu Fujiwaraさんのプロフィール

関連するキーワード


YouTube 始め方 初心者

関連する投稿


「YouTube動画編集を代行します」ブランディングや企画も手がける動画クリエイター

「YouTube動画編集を代行します」ブランディングや企画も手がける動画クリエイター

動画クリエイターとしてフリーランスで活動するタケTAKEさんは、タイムチケットで動画編集の代行を提供しています。学生時代から趣味で始めた動画編集が仕事となったその経緯とは。企業の動画広告制作や運用に携わるタケさんが目指す今後の展望を聞きました。


YouTubeの再生数を増やすには?現役YouTuberがわかりやすく解説

YouTubeの再生数を増やすには?現役YouTuberがわかりやすく解説

「YouTubeを始めてみたけど、思うように再生数が伸びない」。その原因はどこにあるのでしょうか。動画の内容やサムネイルのデザイン、動画の時間の長さなど、YouTubeの再生数を増やす要因がさまざまに語られている中で、「視聴者ファーストこそ再生数を伸ばすために重要」と話すのは現役YouTuberの「ろっく@YouTuber」さん。YouTubeの再生数を増やすコツを聞きました。


SEOの基本とは? 初心者が身につけるべきSEOの基礎知識

SEOの基本とは? 初心者が身につけるべきSEOの基礎知識

「検索エンジン最適化」を意味する「SEO」。Web集客の重要な要素です。「これからSEO対策を始めたい」「Webサイトの検索順位を上げたい」と思ったら、何から始めればいいのでしょうか。Webマーケティング支援の会社を経営する福田佑貴さんに、SEOの仕組みや初心者が身につけるべき基礎知識を聞きました。


パソコン初心者にありがちな不安と悩み、PCインストラクターが解決します

パソコン初心者にありがちな不安と悩み、PCインストラクターが解決します

パソコンに不慣れな初心者は、電源を入れるだけでもおっかなびっくり。1つ1つの操作が緊張の連続です。でも、パソコンが使えれば、仕事や趣味の幅は広がります。パソコン教室で10年間インストラクターを務め、小学生から90代まで幅広い世代にパソコンの使い方を教えてきたNagomiさん。これまで数々の「初心者にありがちな不安や悩み」を解消してきました。パソコン初心者が覚えておきたい基本操作やパソコンの選び方について聞きました。


「副業」と「複業」はどう違う? 複業のメリットや始め方を「IT複業推進家」が解説

「副業」と「複業」はどう違う? 複業のメリットや始め方を「IT複業推進家」が解説

「副収入を得たい」「スキルアップしたい」といった理由から、副業をする人が増えています。近年では「副業」という従来からある言葉のほかに、「複業」「パラレルワーク」「ギグワーク」など、さまざまな新しい言葉が登場していますが、どう違うのでしょうか。また、こういった新しい働き方を始めるにはどうしたらいいのでしょうか。社会保険労務士で「IT複業推進家」でもある泉隆一さんに話を聞きました。


最新の投稿


心の知能指数「EQ」とは?認定アナリストが独自のセッションでコミュニケーションの悩みを解決

心の知能指数「EQ」とは?認定アナリストが独自のセッションでコミュニケーションの悩みを解決

組織づくりやコミュニティの醸成を支援する「コミュニティ・アクセラレーター」として活動している河原あずささんは、人材育成用に開発された診断ツール「EQPI®️(イーキューピーアイ)」の認定アナリスト。のべ350人以上の診断実績を基に、独自のセッションを提供しています。自身の活動を通して「個々が秘めている可能性を引き出したい」と語る河原さん。その思いを伺いました。


自然と引き出される会話が魅力!聞き上手でポジティブな女子と癒しのおしゃべり時間

自然と引き出される会話が魅力!聞き上手でポジティブな女子と癒しのおしゃべり時間

普段は会社員として営業支援の仕事をしている「みうさん」は、持ち前の高い共感力を生かしたフリートークのサービスをタイムチケットで提供しています。過去には「人生のどん底だった」といえる時期も経験し、たくさん傷ついたことで人の痛みに寄り添えるようになったと語るみうさん。つらい過去すらも高くジャンプする前の助走に変えたというポジティブマインドで、悩みを抱える人の声に親身に耳を傾けます。


「笑顔の瞬間をのがしません」会話を通してその人らしさを引き出すOLフォトグラファー

「笑顔の瞬間をのがしません」会話を通してその人らしさを引き出すOLフォトグラファー

「人と話すことが大好きなんです」。そう話すManaさんはタイムチケットでオンラインカウンセリングや、その人らしい笑顔を引き出す写真撮影のサービスを提供しています。5つ星ホテルのウエディングプランナーやITエンジニア、人事担当など、異色の経歴を持つManaさん。何事にも前向きにチャレンジするManaさんの魅力を紹介します。


「自分らしい生き方を見つけませんか?」人生の荒波を乗り越えた四柱推命占い師

「自分らしい生き方を見つけませんか?」人生の荒波を乗り越えた四柱推命占い師

「四柱推命を活用して人生のバイオリズムを知ることで、賢くより良い生き方をして欲しい」。そう話す瀧口二楓さんは、四柱推命と出合い、人生が生きやすくなったと感じています。自分の運勢の流れを知っておけば、大変なときには頑張り過ぎずに済み、有意義に時間を使うことができると言う瀧口さん。チケットの販売を通じて、多くの人に人生の荒波を乗りこなしてもらいたいと思っています。


「経営視点でバックオフィスの課題を解決」MBAホルダーのプロ人事

「経営視点でバックオフィスの課題を解決」MBAホルダーのプロ人事

IT系ベンチャー企業で人事を担当しているHitomi Kanayaさんは、タイムチケットで人事業務全般のサポートを提供しています。労務管理から採用、教育のほか、経理や財務などバックオフィス業務の幅広い知識と経験を持つKanayaさん。これまでさまざまな企業の課題解決をサポートしてきたKanayaさんが見ている、人事の世界について伺いました。