「新たな可能性を引き出してあなただけのチケットに!」コミュニティマネージャー大底春菜さん

「新たな可能性を引き出してあなただけのチケットに!」コミュニティマネージャー大底春菜さん

今回は「ビジネス/コンサルティング」のカテゴリーから、タイムチケットの社員でコミュニティマネージャーを務める大底春菜さんが提供する「初心者歓迎・あなたの得意なことチケットにします」をご紹介します。初心者に最適と大評判のこのチケット。その人気の秘訣やタイムチケットの魅力を教えてもらいました!


大底春菜さんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/harunaosoko?utm_source=ttl&utm_campaign=experiences_7&utm_medium=social

タイムチケットコミュニティマネージャー。タイムチケット公式イベント主催者。長崎県長崎市出身。広島大学卒業。世の中の「もの」「ひと」「こと」を繋ぐ「コミュニティスポット」を目指す。

タイムチケットのユーザーになったきっかけ

2017年にタイムチケットに入社した大底春菜さん(以下、大底さん)。チケットを販売するホストになったきっかけは、社員は全員チケットを売るという会社の方針でした。

最初に発行したチケットは、通販会社で勤めていた経験を活かせると考えて「家電製品の買い物同伴します!」という内容。得意なスキルをチケットにしましたが、思うように成果は出なかったのだそう。


転機となったのはSNSで発行したチケットをシェアをしたこと。

周りから「タイムチケットの使い方を教えて欲しい」「タイムチケットで売れるスキルがあるかわからない」とコメントをもらい、「自分が思っている自分の強みと他人が思う自分の強みは違うんだ」と認識を持ったといいます。


そしてこのチケットの原型となる「あなたの得意なことチケットにします」を発行することに繋がり、現在も社員としてタイムチケットで活躍しながら、ほかにも多くのチケットを販売しています。

現在、大底さんの展開するチケットはユーザーのニーズをしっかり押さえていてどれも好評。レビューは230件以上、大底さんの評価は99%との高評価を得ています。

大底さんの人気チケットの内容は?

大底春菜さん タイムチケット ホスト コンサルティング 

実際のチケット提供の様子

販売数270枚以上の人気を誇る「初心者歓迎・ あなたの得意なことチケットにします」は、タイムチケットのチュートリアル的なチケット。 チケットを売るコツや使い方、タイムチケットの世界観や市場の特徴までも凝縮して教えてもらえるほか、チケットのアイデアのブレストやスキルの棚卸しもしてもらえるサービスです。

タイムチケットの第一歩

このチケットの特徴は、タイムチケットを利用する第一歩に最適だということ。

タイムチケットの使い方や売り方の基本を1対1の対面で教えてもらえるサービスなので、チケットの作成や購入方法がわからない人に最適です。


また、タイムチケットには多才な人々が集っていますが、始めてみたくても売り出せるスキルがあるのか分からない、という人も多いはず。


売れるスキルや自分の強みを引き出してくれるという大底さんのチケットは、タイムチケットを始めたばかりの初心者にとって、これ以上にない入門用チケットです。誰よりもタイムチケットを熟知している大底さんだからこそ提供できるサービスですね。

可能性を広げたいタイムチケット玄人にもおすすめ

そしてもうひとつ特徴的なのは、自分では思いがけない強みや得意なことを引き出してくれること

タイムチケット初心者に限らず既にスキルのある人にも購入されているチケットである理由です。


大底さんによると、このチケットを購入する方は会社員で副業を始めたい人や将来独立を目指している人、すでに起業している人、フリーランスの人など。なかには「人生を変えたい人」も購入されることがあるのだそう。


新たな自分の可能性を引き出してくれる、そんな期待が高まるチケットですね。

大底さんはこのチケットを、タイムチケットのビジョン「個人のはたらく可能性が多様に広がる社会」に共感してくださる方で、チケットを売ってみたいと思っている方におすすめしています。


大底さんにとってタイムチケットの魅力とは

たくさんのゲストにサービスを提供してきた大底さんは「自分の得意なことで人の役に立てる成功体験を積めること」に魅力を感じていると言います。


それを裏付けるような、ご自身との出会いが相手の人生を変える経験をされたという大底さん。「得意や強みを見つける」というスキルを存分に生かされたことが伺えるエピソードを教えてくれました。


このチケットを購入してくださった大学生の方が、実際にタイムチケットを販売していく中で自分の得意なことを生業にできることに気づき、企業に就職せずタイムチケットなどのサービスを利用して生きていくシェアワーカーとしてキャリアを形成することを決めてくださったことは印象的でした。


また、一流企業の会社員だった女性がグラフィックレコーディングのスキルを販売する場所としてタイムチケットでスキルを販売したところ人気のチケットになり、そのスキルを高めるために会社員をやめて芸術大学に通うことを決断されたエピソードなどがあります。


人生転換のきっかけになっていると感じるとすごく嬉しいです。

タイムチケットは挑戦がしやすい場所。会えない人と会えることに魅力がある

さらに大底さんは、タイムチケットは最もハードルの低い挑戦ができるのも魅力だといいます。チケットの発行にはお金もかからないですし、自分のスキルを試せる場所として最適ですね。何かを始めるときのとりかかりとしておすすめと仰います。


また、会いたい人に会えること。タイムチケットでは、普通に暮らしていたら会えないような仕事の人、変わった生き方をしている人など、新しい人とのつながりが生み出されます。


サービスが1対1であることもタイムチケットならではの特徴。セミナーなどの1対nでは疑問が浮かんでもみんなの前では聞きにくいものですが、1対1なら何でも聞いてみようという気になりますよね。1対1のサービスに価値があると大底さんは感じています。

 ✓ 大底春菜さんのチケットをチェック! 

タイムチケットをもっと活用するために

大底春菜さん タイムチケット

タイムチケット公式イベントで司会をする大底さん

これからタイムチケットで活動を始めようとしている方に向けて、タイムチケットを使うコツを伺いました。

ゲストへのおすすめ・初心者の方はホストのレビューや販売実績をチェック

チケットを購入するときにカテゴリーを覗いてみると、同じような内容のチケットがたくさんあることも。その中から自分に合ったチケットを選び出すのは大変なことですね。


大底さんのおすすめは、まずは販売実績やレビューの多いチケットを選ぶことだそう。

慣れてきたら、販売実績0のチケットに挑戦してみると、新しい世界を知ることができて面白いとおっしゃいます。

ホストの心構え・レビューに真摯に向き合って成長すること

また、ホストとして活躍したい人へのアドバイスもいただきました。


大底さんは、いいチケットを提供するには、マイナスレビューにも真摯に向き合うことが大切だと仰います。大底さんも3名の方からマイナスレビューをもらって落ち込んだこともあるのだそうです。


大底さん自身に届いたマイナスレビューは全レビュー230件以上のうちの3件と少ないものの、中には中傷的なものもあるのだとか。サービス内容が相手の期待値を超えられないことも時折あるそうですが、真摯に向き合い成長していくことが大切と話してくださいました。

最後に、これから購入を検討しているゲストの方へメッセージをいただきました。


あなたのタイムチケットのスタートダッシュをお手伝いします。 

お会いできることを楽しみにしております。



大底さん、ありがとうございました!

 

ビジネス/コンサルティングで人気のチケット「初心者歓迎・あなたの得意なことチケットにします」を販売する大底春菜さんにお話をお聞きしました。


ゲストひとりひとりへ丁寧に向き合っている大底さんの、真摯な姿勢が取材の中でも伝わってきました。

これからタイムチケットを始めようとしている方も、タイムチケットをもっと使いこなしたいと思っている方も。まずは大底さんに相談してみてはいかがでしょうか。


大底春菜さん タイムチケット

今回ご紹介したチケットはこちら!

大底さんのプロフィールと販売しているチケットをさらにチェック!

関連する投稿


SNSアイコンに「似顔絵」はいかが? 多様なタッチで描き上げる似顔絵師

SNSアイコンに「似顔絵」はいかが? 多様なタッチで描き上げる似顔絵師

SNSのアイコンにオリジナリティを出したいけど、自分の顔写真を使うのは恥ずかしい。それなら、似顔絵はいかがでしょうか。東京に住む「みなやん」さんは、「絵を描くことが好き」という趣味が高じて似顔絵師になりました。「かわいい感じ」や「スマートな感じ」「デフォルメした感じ」など、多様なタッチで似顔絵を描き分けるみなやんさん。「自分の似顔絵ができあがっていくワクワク感を感じてほしい」と話します。


オンライン転職相談! 大手IT企業の人事担当者が「面接のコツ」を伝授

オンライン転職相談! 大手IT企業の人事担当者が「面接のコツ」を伝授

「いまの会社を辞めて、転職したい」「希望の会社に転職するには、どうしたら良いのか」。そんな悩みをもつ人のために、キャリアコンサルタントの資格を持つShionさんはオンラインで転職相談に応じています。現在、大手外資系企業で採用担当を務める「人事のプロ」が、志望企業の人事担当者に好印象を与えられる「面接のコツ」を伝授します。


「プロフィール写真はその人のブランド」大阪のポートレート専門フォトグラファー

「プロフィール写真はその人のブランド」大阪のポートレート専門フォトグラファー

「プロフィール写真はその人のブランドになる」と語るのは、大阪でプロフィール写真の撮影を行うフォトグラファー横山大地さんです。撮影されるのが苦手な人、初めてプロカメラマンに撮影してもらう人でもリラックスできる巧みな会話力で、自然体の写真に仕上げます。


Webマーケティングのプロが「Web集客の方法」をアドバイス! コツを伝授!

Webマーケティングのプロが「Web集客の方法」をアドバイス! コツを伝授!

会社を辞めて起業したり、新しいビジネスを始めたりするとき、「お客さんが来てくれるだろうか」という不安はつきものです。すでにビジネスを展開している人の中にも、「集客がうまくいかずに困っている」という悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。Webマーケティングの会社を経営する播磨佳奈さんは、個人事業主や企業経営者に「Web集客」のポイントをアドバイスして、その事業をサポートしています。


イメージ通りの写真! 大阪のフォトグラファーが撮影してくれた理想の1枚

イメージ通りの写真! 大阪のフォトグラファーが撮影してくれた理想の1枚

大阪府内でイメージコンサルタントとして活動するAyakaさん(24)は、仕事用のプロフィール写真を撮影してくれるスタジオを探していました。イメージにあうスタジオが見つからずに困っているとき、ウェブを通じて関西在住のプロカメラマンに出会います。「理想の写真を撮影してもらえた」と喜ぶAyakaさんに、撮影の様子を聞きました。


最新の投稿


達人に聞く「タイムチケット活用術」〜自分に合ったチケットの探し方〜

達人に聞く「タイムチケット活用術」〜自分に合ったチケットの探し方〜

個人の時間やスキルをチケットにして売り買いできるサービス「タイムチケット」。ユーザーとして使ってみたいけど、「チケットがたくさんありすぎて、どれを選べばいいか分からない」という人もいるのではないでしょうか。誰しもはじめの一歩を踏み出すときには、案内役がいると心強いものです。そこで、タイムチケットを利用して120人以上の人たちに出会ったという達人に、自分に合ったチケットの「探し方」をアドバイスしてもらいました。


なぜプロカメラマンが「個人のプロフィール写真」を安価で撮影するのか?

なぜプロカメラマンが「個人のプロフィール写真」を安価で撮影するのか?

東京を拠点とし、国内外で活動するプロカメラマン・久保耕平さん。結婚式やポートレート、インタビュー取材など、幅広い分野で写真撮影を手がけています。第一線で活躍するプロカメラマンの久保さんですが、リーズナブルな料金で個人の「プロフィール写真」を撮影するサービスを提供しています。プロ品質を安価で提供できる秘密は、どんなところにあるのでしょうか?


プログラミングの相談に乗ります! Web開発のプロが「初心者」にわかりやすく解説します

プログラミングの相談に乗ります! Web開発のプロが「初心者」にわかりやすく解説します

「プログラミングに関する相談ならば、なんでもOKです」。そう話すのは、Web開発の現場に10年以上携わる村山雅彦さん(40)。本業のかたわらプログラミング講師として活動する村山さんのもとには、「文系だけどプログラミングをやってみたい人」や「IT業界に転職したい人」などから相談が寄せられます。その人の疑問に親身になって寄り添い、プログラミングにまつわる「モヤモヤ」を解消しています。


マッチングアプリで失敗しやすい3つのポイントとは? 婚活アドバイザーがアドバイス

マッチングアプリで失敗しやすい3つのポイントとは? 婚活アドバイザーがアドバイス

「マッチングアプリで失敗しやすいポイントは3つあります」と話すのは、婚活アドバイザーの佐藤美香子さん。自らも3年間の婚活で20種以上のマッチングアプリを使い、100人以上の男性と出会ってきた経験があります。そんな佐藤さんは、マッチングアプリを活用した婚活をサポートしています。婚活のために、マッチングアプリを有効に活用する方法とは? 成功の秘訣を聞きました。


「マッチングアプリ専門」カメラマンが教える「モテるプロフィール写真」の秘訣とは?

「マッチングアプリ専門」カメラマンが教える「モテるプロフィール写真」の秘訣とは?

婚活や恋活で利用される「マッチングアプリ」で、出会いを増やすポイントはなんでしょうか? 自己紹介文やメッセージも大切です。でも、まず重要なのは「プロフィール写真」です。ただし、タレントのポスターのような綺麗な写真がいい、というわけではありません。マッチング率が高いのは、写真映えするスポットで、写真を撮るのがうまい友達に撮影してもらったような「自然な写真」です。どうしたら、そんなプロフィール写真が撮れるのでしょう? マッチングアプリ専門のカメラマンに聞きました。