仕事用のプロフィール写真がほしいけど・・・撮影されるのが苦手な建築士が依頼したカメラマン

仕事用のプロフィール写真がほしいけど・・・撮影されるのが苦手な建築士が依頼したカメラマン

大阪府箕面市で注文住宅専門の建築士として活動する清水裕一さん(50)は、ホームページの「プロフィール写真」を撮影してくれるカメラマンを探していました。そんなとき、個人の時間やスキルを売り買いできるサービス「タイムチケット」で、大阪を拠点に活動するポートレート専門フォトグラファーに出会います。それまで「写真を撮られるのは苦手だ」と感じていた清水さんが、実際に撮影に臨むまでのお話を聞きました。


ホームページの信頼性を高める「プロフィール写真」を撮影してほしい

建築業界で20年以上の実務経験を持つ清水さん。建築士として大阪府内の工務店に勤めるかたわら、副業で注文住宅の相談に応じるサービスを提供しています。 「注文住宅は、土地を買ったり設計図を作ったりして話が進めば進むほど、いろいろな制約が増えていきます。その反面、購入者の知識は増えていくので、『本当にこれでいいのか』と不安になるんです」 そんな不安を持つ人に対し、セカンドオピニオンを提供する清水さん。建築士だけでなく、ファイナンシャルプランナーの資格も持っているので、予算のことも考えてアドバイスをしています。 こうしたサービスを広く知ってもらうためにホームページを作成した清水さんは、「プロフィール写真を掲載することで信頼性を高めたい」と考え、写真を撮影してくれるカメラマンを探しました。

「プロフィール写真はブランディングの重要な要素」という言葉に共感

タイムチケット 写真撮影 清水裕一さん 横山大地さん

清水裕一さん(横山大地さん撮影)

「背景が暗くてダーク系の服装で…。そんな、よくある建築士のプロフィール写真をイメージしていました」という清水さんは、自宅のある大阪で写真撮影をしているカメラマンを探すため、「タイムチケット」を活用しました。 撮影場所やサンプル写真で5、6人のカメラマンを比較したところ、大阪で会社を経営するかたわら「ポートレート専門フォトグラファー」として活動する横山大地さんに目が留まりました。 「写真はプロフィールの中で一番最初にその人の人となりを視覚的に一瞬で認識するツールです。その人のブランディングにおける最も重要な要素です」 説明ページに記された横山さんの言葉を見て、「ただ写真を撮影して終わりではなく、自身が求めるプロフィール写真に必要と感じていたことが言語化されている」と感じました。

写真を撮られるのが苦手な人もリラックスできる撮影現場

タイムチケット 写真撮影 清水裕一さん 横山大地さん

清水裕一さん(横山大地さん撮影)

横山さんは、写真教室やアート展を開催するなど、撮影以外の分野でも「写真」に広く携わっています。清水さんは、そんな横山さんの第一印象を「人柄がよく、寄り添ってくれる雰囲気だった」と振り返ります。 もともと写真を撮られることが苦手だった清水さんは、撮影の前にメールやLINEで、服装や心構えについて相談しました。 「プロカメラマンに撮ってもらうのは初めてだったので、服を何着用意すればいいか、冬服を持っていったほうがいいかなど、かなり細かく質問しました」 そして迎えた撮影当日。とても緊張している清水さんの様子を察した横山さんは、写真撮影に早く慣れることができるようサポートしてくれたそうです。 「撮影は、横山さんのスタジオや近くの公園で、場所を変えて行われました。初対面にもかかわらず気さくにお話してくれて、疑問にも丁寧に答えてくれました」 次第にリラックスして撮影に臨めるようになった清水さんは、プロフィール写真を掲載するホームページを横山さんに見せながら、「この画面で読者と目線があうような写真を撮ってほしい」といった具体的な要望を伝えました。 そんな撮影のプロセスを振り返りながら、清水さんは次のように話します。 「まだホームページの改編に着手していないため、プロフィール画像の変更ができていませんが、撮影していただいた写真はサイトの信頼性アップに一役かってくれると感じています。名刺やSNSなど、自分の顔を出してブランディングをしたいと考えている人に、横山さんをおすすめします

タイムチケットでの経験は「新たな挑戦をする第一歩」

タイムチケット 写真撮影 清水裕一さん 横山大地さん

清水裕一さん(横山大地さん撮影)

撮影を終えて、「やっぱりまだ写真撮影は苦手です」と苦笑する清水さんですが、横山さんとの出会いのきっかけになった「タイムチケット」について、次のように指摘しています。 「私のように人見知りの方は、初対面の人からサービスを受けることに抵抗を感じるかもしれません。しかし、サービスを提供する人に対しては、事前に問い合わせることができます。タイムチケットを新たなことへ挑戦する第一歩として利用すれば、視野を広げることに役立つと思います」 個人で事業を営んでいる方の中には、清水さんのように「信頼性を高めるために『顔出し』をしたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。そのためにスタジオを探したり、プロのカメラマンを探すのはハードルが高いと感じているのなら、タイムチケットをのぞいてみてはいかがでしょう。自分の条件に合ったカメラマンが、きっと見つかりますよ。

横山大地さんがタイムチケットで販売しているチケットはこちら

横山大地さんのプロフィールをチェック!

横山 大地さんプロフィール

https://www.timeticket.jp/vince?utm_source=ttl&utm_campaign=experiences_17&utm_medium=social

写真家。 音楽とアートの会社を経営。 大阪在住。東京生まれ。香川、ニュージーランド、フィリピン育ち。 趣味が多すぎて時間が足りない。

横山大地さんを紹介した記事はこちら!

今回インタビューしたのはこの方!

清水裕一(しみゆう)さんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/shimiyuu?utm_source=ttl&utm_campaign=experiences_44&utm_medium=social

『このまま家づくりを進めても大丈夫かしら・・』そう感じたことはありませんか?しかし、利害関係のないプロの意見を聞ける機会は非常に稀・・20年以上の実務経験をもつ注文住宅専門の建築士があなたの家づくりをナビゲートします!

関連する投稿


なぜプロカメラマンが「個人のプロフィール写真」を安価で撮影するのか?

なぜプロカメラマンが「個人のプロフィール写真」を安価で撮影するのか?

東京を拠点とし、国内外で活動するプロカメラマン・久保耕平さん。結婚式やポートレート、インタビュー取材など、幅広い分野で写真撮影を手がけています。第一線で活躍するプロカメラマンの久保さんですが、リーズナブルな料金で個人の「プロフィール写真」を撮影するサービスを提供しています。プロ品質を安価で提供できる秘密は、どんなところにあるのでしょうか?


「マッチングアプリ専門」カメラマンが教える「モテるプロフィール写真」の秘訣とは?

「マッチングアプリ専門」カメラマンが教える「モテるプロフィール写真」の秘訣とは?

婚活や恋活で利用される「マッチングアプリ」で、出会いを増やすポイントはなんでしょうか? 自己紹介文やメッセージも大切です。でも、まず重要なのは「プロフィール写真」です。ただし、タレントのポスターのような綺麗な写真がいい、というわけではありません。マッチング率が高いのは、写真映えするスポットで、写真を撮るのがうまい友達に撮影してもらったような「自然な写真」です。どうしたら、そんなプロフィール写真が撮れるのでしょう? マッチングアプリ専門のカメラマンに聞きました。


SNSアイコンに「似顔絵」はいかが? 多様なタッチで描き上げる似顔絵師

SNSアイコンに「似顔絵」はいかが? 多様なタッチで描き上げる似顔絵師

SNSのアイコンにオリジナリティを出したいけど、自分の顔写真を使うのは恥ずかしい。それなら、似顔絵はいかがでしょうか。東京に住む「みなやん」さんは、「絵を描くことが好き」という趣味が高じて似顔絵師になりました。「かわいい感じ」や「スマートな感じ」「デフォルメした感じ」など、多様なタッチで似顔絵を描き分けるみなやんさん。「自分の似顔絵ができあがっていくワクワク感を感じてほしい」と話します。


「プロフィール写真はその人のブランド」大阪のポートレート専門フォトグラファー

「プロフィール写真はその人のブランド」大阪のポートレート専門フォトグラファー

「プロフィール写真はその人のブランドになる」と語るのは、大阪でプロフィール写真の撮影を行うフォトグラファー横山大地さんです。撮影されるのが苦手な人、初めてプロカメラマンに撮影してもらう人でもリラックスできる巧みな会話力で、自然体の写真に仕上げます。


Webマーケティングのプロが「Web集客の方法」をアドバイス! コツを伝授!

Webマーケティングのプロが「Web集客の方法」をアドバイス! コツを伝授!

会社を辞めて起業したり、新しいビジネスを始めたりするとき、「お客さんが来てくれるだろうか」という不安はつきものです。すでにビジネスを展開している人の中にも、「集客がうまくいかずに困っている」という悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。Webマーケティングの会社を経営する播磨佳奈さんは、個人事業主や企業経営者に「Web集客」のポイントをアドバイスして、その事業をサポートしています。


最新の投稿


達人に聞く「タイムチケット活用術」〜自分に合ったチケットの探し方〜

達人に聞く「タイムチケット活用術」〜自分に合ったチケットの探し方〜

個人の時間やスキルをチケットにして売り買いできるサービス「タイムチケット」。ユーザーとして使ってみたいけど、「チケットがたくさんありすぎて、どれを選べばいいか分からない」という人もいるのではないでしょうか。誰しもはじめの一歩を踏み出すときには、案内役がいると心強いものです。そこで、タイムチケットを利用して120人以上の人たちに出会ったという達人に、自分に合ったチケットの「探し方」をアドバイスしてもらいました。


なぜプロカメラマンが「個人のプロフィール写真」を安価で撮影するのか?

なぜプロカメラマンが「個人のプロフィール写真」を安価で撮影するのか?

東京を拠点とし、国内外で活動するプロカメラマン・久保耕平さん。結婚式やポートレート、インタビュー取材など、幅広い分野で写真撮影を手がけています。第一線で活躍するプロカメラマンの久保さんですが、リーズナブルな料金で個人の「プロフィール写真」を撮影するサービスを提供しています。プロ品質を安価で提供できる秘密は、どんなところにあるのでしょうか?


プログラミングの相談に乗ります! Web開発のプロが「初心者」にわかりやすく解説します

プログラミングの相談に乗ります! Web開発のプロが「初心者」にわかりやすく解説します

「プログラミングに関する相談ならば、なんでもOKです」。そう話すのは、Web開発の現場に10年以上携わる村山雅彦さん(40)。本業のかたわらプログラミング講師として活動する村山さんのもとには、「文系だけどプログラミングをやってみたい人」や「IT業界に転職したい人」などから相談が寄せられます。その人の疑問に親身になって寄り添い、プログラミングにまつわる「モヤモヤ」を解消しています。


マッチングアプリで失敗しやすい3つのポイントとは? 婚活アドバイザーがアドバイス

マッチングアプリで失敗しやすい3つのポイントとは? 婚活アドバイザーがアドバイス

「マッチングアプリで失敗しやすいポイントは3つあります」と話すのは、婚活アドバイザーの佐藤美香子さん。自らも3年間の婚活で20種以上のマッチングアプリを使い、100人以上の男性と出会ってきた経験があります。そんな佐藤さんは、マッチングアプリを活用した婚活をサポートしています。婚活のために、マッチングアプリを有効に活用する方法とは? 成功の秘訣を聞きました。


「マッチングアプリ専門」カメラマンが教える「モテるプロフィール写真」の秘訣とは?

「マッチングアプリ専門」カメラマンが教える「モテるプロフィール写真」の秘訣とは?

婚活や恋活で利用される「マッチングアプリ」で、出会いを増やすポイントはなんでしょうか? 自己紹介文やメッセージも大切です。でも、まず重要なのは「プロフィール写真」です。ただし、タレントのポスターのような綺麗な写真がいい、というわけではありません。マッチング率が高いのは、写真映えするスポットで、写真を撮るのがうまい友達に撮影してもらったような「自然な写真」です。どうしたら、そんなプロフィール写真が撮れるのでしょう? マッチングアプリ専門のカメラマンに聞きました。