名古屋でポートレート写真を撮影するカメラマン 「マッチングアプリ」の自己紹介文の添削も

名古屋でポートレート写真を撮影するカメラマン 「マッチングアプリ」の自己紹介文の添削も

「なんで写真になるとこんなにも写りが悪いんだろうと長年悩み続けていた」。そう語るのは、カフェの経営者からカメラマンに転身した荒嶋友基さんです。愛知県内で「ポートレート写真」を撮影している荒嶋さんは、カメラが苦手な人の気持ちに寄り添い、その魅力を引き出すことに力を注いでいます。


荒嶋友基 さんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/hosts/gokgen82?utm_source=ttl&utm_medium=63&utm_campaign=experiences_17

愛知県出身。本業はフリーのプロカメラマン。心理学コピーライター・魅力を伝える文章講師としても活躍している。タイムチケットではマッチングアプリ用写真に特化した撮影を行なっており、これまで100名以上の方の撮影を実施している。

「喜んでもらえることがうれしくて」料理人からカメラマンへ

タイムチケット 荒嶋友基

名古屋を中心に活動する荒嶋さんは異色の経歴を持つカメラマンです。18歳で料理の世界に入り、フレンチの料理人に。「自分の作った料理で人を喜ばせたい」と考え、22歳のときに独立し、名古屋でカフェを開業しました。 その後、料理人からカメラマンへと転身した荒嶋さん。現在はカフェのオーナーをしながら、フリーカメラマンとして精力的に活動しています。 転身のきっかけは、カフェのお客さんとの会話でした。 「子どもをきれいに撮ってほしい。でも、プロのカメラマンにお願いするのは高額だし…」 そんな風に躊躇している人が多かったのです。 「僕はプロではないけれど、自分の持っているカメラのスキルが役に立つのであればと思い、来店してくれたお客さんを無料で撮影するサービスを始めました」 カメラマンとしての自分を必要とし、撮影した写真を見て喜んでくれる人の存在がうれしくて、荒縞さんはますますカメラに没頭するようになります。 そして、写真撮影サービスを掲げるホームページを開設。撮影依頼も徐々に増えていき、本格的なカメラマンへの転身を決意しました。

「撮られる人の魅力的な表情」カメラマンのコミュニケーション力で引き出す

荒嶋友基 タイムチケット

「実は、僕自身も写真を撮られるのがとっても苦手だったんです」 そう話す荒嶋さん。「鏡で見る自分の顔と写真に写る自分の顔がいつも違っていて、なんで写真になるとこんなにも写りが悪いんだろう」と長年悩み続けていたといいます。 過去に心理学を学んだり、いろいろな人との関わりのなかで新しい世界が広がったりした経験が、人物を撮影するうえで大きなヒントになったそう。 ただ綺麗な写真を撮るだけではなく、自らのコミュニケーション力を高めて、撮られる人の魅力的な表情を引き出すことが最も重要なのだ、と気付きました。 利用者からは次のような感謝の言葉が届いています。 「荒嶋さんとの会話のなかで自然と出た笑顔や、公園を散歩しているときの自然な姿を撮っていただきました。写真を撮ってもらうことがこんなにも気持ち良いことだったのかと感じました 写真を撮る側と撮られる側に単純に分けるのではなく、一緒に散歩したり、楽しくおしゃべりしたりしながら、自然な魅力を引き出すのが荒嶋さんの撮影スタイルです。

自然な表情の写真で「マッチング」の成功率アップ

タイムチケット 荒嶋

撮影当日は、(1)プロフィール写真撮影(40分)と(2)自己紹介文の書き方のアドバイス(20分)という2部構成で進みます。この「2部構成」こそが、荒嶋さんのサービスならではの魅力です。 第1部「マッチングアプリで女性心理をくすぐるプロフィール写真撮影」 撮影場所は名古屋市中区にある「久屋大通庭園フラリエ」。四季折々の花や緑に彩られた庭園を散歩しながら、自然な姿をカメラにおさめていきます。マッチングアプリのプロフィール写真では、飾らない自然な笑顔が好印象を与えるため、カメラ目線やポーズはむしろ不要。写真を撮られるのが苦手な人でも安心して撮影に臨めます第2部「マッチングしやすい自己紹介文の書き方をアドバイス」 撮影終了後は庭園内のテーブルに座りながら、自己紹介文はどんなことを書いたら効果があるのか等、恋愛心理カウンセラーの視点からアピールポイントを提案。利用者からは「プロフィールの書き方も目から鱗でした」という声も。希望者には、自己紹介文の添削サービスも行なっているとのこと。 マッチング成功率アップを目指し、荒嶋さんに撮影を依頼した人たちからは「プロフィール写真を変えたら、マッチングアプリのいいねが増えた!」「彼女ができました!」といった嬉しい報告も続々と届いているそうです。

カメラが苦手だったからこそ、依頼者の気持ちに寄り添った撮影ができる

荒嶋友基 タイムチケット

「誰よりも写真を撮られる人の気持ちを理解している僕だからこそ、苦手な人の気持ちに寄り添った撮影を心がけています」 カメラマンに目の前でレンズを向けられ、自然な表情を出せるのか不安になった過去があるという荒嶋さん。自身の苦い経験も踏まえ、「依頼者の目の前でカメラを構えない」撮影手法をとっているといいます。 360度動く液晶画面を見ながら撮影することで、依頼者にカメラを意識させないようにできます。それによって、自然な表情を切り取ることが可能になるのです。 写真を撮られるのが苦手だという利用者からも、荒嶋さんを推薦する声が多数届いています。 「荒嶋さんはとても話しやすい方で、話している最中に自然に撮ってもらえます。カメラが苦手な人にとても配慮されていて、これから撮るぞとばかりにカメラを構えたり、大きなフラッシュを焚いたりすることがありません。写真を撮られる際に身構えたり、こわばったりしてしまう人におすすめです カメラに苦手意識を持っている人でも、自分の気持ちを理解してくれるカメラマンなら安心してお任せできそうですね。荒嶋さんなら、自然な魅力を存分に引き出してくれるのではないでしょうか。

今回ご紹介したチケットはこちら!

荒嶋さんのプロフィールをさらにチェック!

関連するキーワード


カメラ 写真撮影 名古屋

関連する投稿


「実現したいことを叶えるポートレートを」幸せを引き寄せるフォトグラファー

「実現したいことを叶えるポートレートを」幸せを引き寄せるフォトグラファー

フリーのフォトグラファーを中心にナレーターやボイストレーナー、恋愛カウンセラーまでマルチに活躍する「Marimo」さんは、ゲストと会話をしながら友達といるような自然な姿を撮影するサービスをタイムチケットで提供しています。「写真の先にあるしあわせを願うカメラマンでありたい」と話すMarimoさんは、明るい人柄と細やかな気遣いで年間960人以上を撮影してきました。今回はそんなMarimoさんの魅力を紹介します。


「楽しい撮影が自然な表情を引き出す」マッチングアプリに最適な「あなたらしさ」を切り取ります

「楽しい撮影が自然な表情を引き出す」マッチングアプリに最適な「あなたらしさ」を切り取ります

会社員をしながらフリーカメラマンとして活躍する古瀬彩加さんは、タイムチケットで主にマッチングアプリのプロフィール写真撮影を提供しています。大手写真スタジオで店長をしていた経験もある古瀬さん。「楽しいと感じられる撮影」を大切にしながら、プロの技で自然な表情を切り抜きます。


「未来への前進を応援したい」ポートレート撮影に魅了されたプロ写真家

「未来への前進を応援したい」ポートレート撮影に魅了されたプロ写真家

週末の朝の30分。日の光が程よく差し込む東京駅周辺で、プロ写真家の元木ヒデさんはポートレート写真の撮影をしています。「写真を通じて人の未来を明るくするような、そんな撮影をしたい」と話す元木さん。タイムチケットでどのようにサービスを提供しているのか、教えていただきました。


「日常を切り取ったような自然体を」京都・奈良で日本文化の魅力を伝える茶道家フォトグラファー

「日常を切り取ったような自然体を」京都・奈良で日本文化の魅力を伝える茶道家フォトグラファー

「日本文化の魅力を多くの人に伝えたい」。そう話すのは日本文化の魅力を伝える活動に勤しむ、フォトグラファーの隆さんです。京都を中心に関西地方で広く活動する隆さんは、タイムチケットでマッチングアプリやプロフィール用に適したポートレート撮影を行っています。隆さんの持ち味は「初めての方でもリラックスして写れる」という撮影の空気感。どんな撮影をされているのでしょうか。


「写真を撮影される楽しさを知ってほしい」杜の都で活躍する女性フォトグラファー

「写真を撮影される楽しさを知ってほしい」杜の都で活躍する女性フォトグラファー

宮城県仙台市でプロカメラマンとして活躍している阿部和美さんは、タイムチケットでプロフィール用写真やニューボーンフォトなどの写真撮影を提供しています。「誰にでも一番綺麗に、格好良く写る角度がある」。そう話す阿部さん。シャイな人が多い東北人の気質を理解しながら、持ち前の朗らかな人柄でベストショットを引き出します。


最新の投稿


究極の自己分析「クリフトンストレングス」をどう活用する?認定コーチがサポートします

究極の自己分析「クリフトンストレングス」をどう活用する?認定コーチがサポートします

「強みを知ることで、自分らしさを感じてほしい」。そう話すのは、クリフトンストレングス(旧:ストレングスファインダー)認定コーチの廣瀬慎一朗さんです。独自の分析方法でパーソナライズされた診断結果を用いて、依頼者の課題解決に向けたセッションを実施する廣瀬さん。本来の活用方法ではない「弱み」へのアプローチで、セッションによる効果の可能性を広げています。


心理学を学んだセミナー講師が「心のモヤモヤ」を解消します

心理学を学んだセミナー講師が「心のモヤモヤ」を解消します

心理学を土台にした自己啓発セミナーのトレーナーとして活躍している近藤彩子さん。タイムチケットでは自身の経験やトレーナーとしての知見を活かして、相談者の“心のモヤモヤを解きほぐす”時間を提供しています。現代社会では、職場や学校、家族などの対人関係に悩みを抱えている人はたくさんいます。共感することを大切にしている近藤さんとのおしゃべりで、あなたの心のモヤモヤ、ほぐしませんか?


「実現したいことを叶えるポートレートを」幸せを引き寄せるフォトグラファー

「実現したいことを叶えるポートレートを」幸せを引き寄せるフォトグラファー

フリーのフォトグラファーを中心にナレーターやボイストレーナー、恋愛カウンセラーまでマルチに活躍する「Marimo」さんは、ゲストと会話をしながら友達といるような自然な姿を撮影するサービスをタイムチケットで提供しています。「写真の先にあるしあわせを願うカメラマンでありたい」と話すMarimoさんは、明るい人柄と細やかな気遣いで年間960人以上を撮影してきました。今回はそんなMarimoさんの魅力を紹介します。


「女友だち感覚でおしゃべりしませんか?」マッチングアドバイザーが恋の悩みを受け止めます

「女友だち感覚でおしゃべりしませんか?」マッチングアドバイザーが恋の悩みを受け止めます

医療系のお仕事をしながら結婚相談所のマッチングアドバイザーとして活躍する「あい」さんは、タイムチケットで女性との接し方のレクチャーや恋愛相談のサービスを提供しています。「自分に自信のない方に、その方のすてきな所をたくさんお伝えしたい」と話すあいさん。豊富な経験と知識をもとにしたアドバイスはもちろん、時間を共にすると自然と癒やされる、そんなあいさんの魅力を紹介します。


「多様性の国・カナダの魅力を伝えたい」現地に20年以上暮らす日本人

「多様性の国・カナダの魅力を伝えたい」現地に20年以上暮らす日本人

20年以上カナダで暮らしている樹(miki)さんは、タイムチケットでカナダでの生活を紹介するチケットを提供しています。かつては小学校教諭として子どもの教育環境に関わっていた樹さんにとって、一番の関心ごとは子育てや教育の環境。多民族国家・カナダならではの多様性を認める文化とは。