オンライン転職相談! 大手IT企業の人事担当者が「面接のコツ」を伝授

オンライン転職相談! 大手IT企業の人事担当者が「面接のコツ」を伝授

「いまの会社を辞めて、転職したい」「希望の会社に転職するには、どうしたら良いのか」。そんな悩みをもつ人のために、キャリアコンサルタントの資格を持つShionさんはオンラインで転職相談に応じています。現在、大手外資系企業で採用担当を務める「人事のプロ」が、志望企業の人事担当者に好印象を与えられる「面接のコツ」を伝授します。


Shionさんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/hosts/shion514?utm_source=ttl&utm_medium=74&utm_campaign=experiences_7

台湾出身で今年来日9年目。人事採用一筋7年。日本国家資格・キャリアコンサルタントを取得。日系・外資系の複数企業を経て、現在米国IT巨人GAFAの中の一社でアジアパシフィックの中途採用全般を担当。キャリアに関することは何でも気軽にご相談下さい。

人事畑一筋のキャリアコンサルタントが相談に応じる

タイムチケット Shion

Shionさんは、台湾出身で来日9年目。日系の人材紹介会社や欧州系の企業を経て、現在は米国系の大手IT企業で中途採用を担当しています。一貫して人事畑を歩み続けてきたプロフェッショナルで、1年間に250名以上の面接を担当したこともあります。 会社の人事担当として、さまざまな採用のケースを見てきました。しかし社員としての立場上、個々の求職者を直接サポートすることができず、もどかしい思いを抱えていました。 そんなとき、個人のスキルをシェアできるサービス「タイムチケット」を知り、これまでの人事担当としての経験が活かせるのではないかと考えました。「転職で悩む人たちの力になれれば」と思い、オンラインで転職相談を始めたのです。 現在は転職相談だけでなく、キャリアに関する相談全般に対応しています。

現役人事の視点から「面接のコツ」を伝授

タイムチケット Shion

「どんな採用選考でも通過できるように、依頼者と一緒に戦略を練っていきます」と力強く語るShionさん。 依頼者は、応募書類の書き方や面接での自己PRの方法、言葉に詰まったときの対処方法といった実践的な転職のテクニックを学ぶことができます。さらに、現役の人事担当者の視点から見た「率直かつリアルなフィードバック」を受けられます。 「こんなアピールの仕方は受けが良い」「面接に進んだら、この部分をもう少し足した方が良い」「給与交渉するときは、ここは避けた方がいい」 Shionさんは豊富な経験をもとに、志望企業の人事担当者に好印象を与えるにはどうしたいいかというポイントを伝授します。 「最も重要な点を一つ挙げるとすれば、『コミュニケーション能力』です。これは外資系企業でも日系企業でも必要な能力なのですが、『相手が知りたい情報をいかにわかりやすく伝えられるか』が重要です」 Shionさんはこう説明します。 「たとえば、エンジニアなどの専門職であれば、自分が今まで経験してきた専門的な内容を、いかにわかりやすく、専門外の人事担当者に伝えられるか? ということです」 Shionさんによると「コミュニケーションスキルの良し悪しによって、採否の6〜7割が決まるといっても過言ではない」とのこと。 「いくら経験やスキルがあっても、コミュニケーション能力がなければ、入社後に周囲と協力して業務を遂行することはできないですからね」

「自分らしさ」を失わないようにアドバイス

タイムチケット Shion

一方で、Shionさんは依頼者に「応募書類でも面接でも『自分らしさ』を失わないように」とアドバイスしています。 採用されたいあまり、自分を取り繕ってしまう応募者は多いでしょう。しかし、どんなに取り繕ったところで、人事側はすべてお見通しかもしれません。現役の人事担当のShionさんからは「企業側の選考過程の裏側でどんな意思決定がされているのか」といった助言も受けられます。 Shionさんは実際の相談の前に、依頼者からレジュメ(応募書類)を送ってもらい、ざっと目を通します。応募先の企業や職種によって、求められる志望動機等が変わってくるため、事前のチェックが必要なのだといいます。 利用者からは「応募職種の特性からどのような内容を盛り込むべきか、また、人事担当者がどこを見ているのかを教えてもらえて非常に助かりました」という感謝の言葉が寄せられています。 依頼者の状況に合ったソリューションについて「一緒に」考えることを重要視しているShionさん。依頼者側もしっかりと事前準備をしたうえで相談に臨むことで、より有益なアドバイスを受けられるでしょう。

「初めての外資系企業の一次面接、無事通過できました!」

外資系企業への転職と聞くと、少し敷居が高いイメージがあるかもしれません。初めてであればなおさら不安になるでしょう。実際、外資系企業に応募するためには、英文レジュメ(応募書類)の提出を求められるケースが多くあります。また、英語で面接が行われることもあるでしょう。 そんなときに頼りになるのが「大手外資系企業の現役人事」であるShionさんです。Shionさんに相談に乗ってもらった人からは次のような感謝の言葉が届いています。 「先日、初めて外資系企業の面接を受けることになったため、一次面接の対策をお願いし、無事に選考を通過できました。実際の質疑応答も、Shionさんから『事前に準備しておいたほうが良い』とご指摘をいただいた内容が多く、おかげで落ち着いて面接に臨むことができました 日系企業と外資系企業両方の人事経験を持つShionさん。今後の抱負は「今まで培ってきた人事の経験を活かし、求職者の『キャリア・サポーター』を目指すこと」だといいます。 「キャリアの相談なら、何でも気軽に聞いてください。すぐに答えが見つからなくても、一緒に考えることで、自分自身やキャリアについて、今までとは違う視点から見られるようになるはずです」(Shionさん)

タイムチケット Shion

Shionさんの面接の相談ができるチケットはこちら

Shionさんのプロフィールと販売しているチケットをさらにチェック

関連する投稿


「経営視点でバックオフィスの課題を解決」MBAホルダーのプロ人事

「経営視点でバックオフィスの課題を解決」MBAホルダーのプロ人事

IT系ベンチャー企業で人事を担当しているHitomi Kanayaさんは、タイムチケットで人事業務全般のサポートを提供しています。労務管理から採用、教育のほか、経理や財務などバックオフィス業務の幅広い知識と経験を持つKanayaさん。これまでさまざまな企業の課題解決をサポートしてきたKanayaさんが見ている、人事の世界について伺いました。


人とのかかわりから経営相談や新規事業開発を解くプロフェッショナル

人とのかかわりから経営相談や新規事業開発を解くプロフェッショナル

タイムチケットで経営や副業などお金に関する相談に応じている経営コンサルタントの渡辺一正さん。過去には上場会社子会社の取締役としても手腕を振るい、現在は月に10社ほどのコンサルに関わりながら、自らも複数の事業を経営しています。豊富な経験を活かし、若者の育成に注力する渡辺さん。タイムチケットをどのように活用しているのか、教えていただきました。


「起業家とともに世界を変える」年間3000人の相談に応じる起業の専門家

「起業家とともに世界を変える」年間3000人の相談に応じる起業の専門家

「起業を志す人の力になりたい」。そう話すのは、年間8000社の起業家を支援している馬場聡さんです。創業に携わった事業を2社売却し、現在は起業支援会社を営んでいるという馬場さん。タイムチケットではどのようにサービスを提供しているのでしょうか。


「起業や副業、それぞれの悩みに最適なアドバイスを」公認会計士がサポートします

「起業や副業、それぞれの悩みに最適なアドバイスを」公認会計士がサポートします

都内で税理士事務所を営む公認会計士の福田彩和佳さんは、タイムチケットで起業や税務などのお金関係の相談に応じています。普段は上場企業を含む企業の管理体制をサポートしている福田さん。タイムチケットではどのようなサービスを提供されているのでしょうか。


営業力を強化するには?営業コーチがわかりやすく解説

営業力を強化するには?営業コーチがわかりやすく解説

「営業の電話をしても話が続かない」「説明をする前に断られてしまう」「断られ続けて、自信がなくなってしまった」。そんな悩みを持つ営業職の人は少なくないでしょう。そもそも営業が上手くいかないのは、どうしてなのでしょうか。営業力を強化するには、どんな方法があるのでしょうか。営業コーチとして活動するYuko Naganoさんが解説します。


最新の投稿


「あなたの好きな漫画やアニメの話を聞かせてください!」現役女子大生とおしゃべりを楽しもう

「あなたの好きな漫画やアニメの話を聞かせてください!」現役女子大生とおしゃべりを楽しもう

国立大学に通う理系女子大生の望月葵さん。タイムチケットで漫画やアニメについて語り合うサービスや、大学受験をはじめとする自身の経験を活かしたサービスを提供しています。おしゃべりが大好きだという望月さんは、普段ゲストの方とどんな風にサービスを提供しているのでしょうか。どんなゲストの方とも打ち解ける、その秘訣について伺いました。


“素の魅力を引き出す“撮影技術で「人のありのままの魅力をフィルムに収める」プロフォトグラファー

“素の魅力を引き出す“撮影技術で「人のありのままの魅力をフィルムに収める」プロフォトグラファー

フリーの映像作家・写真家として活動する藤原弘武さんは、タイムチケットで“人の今の素を撮る”をテーマにした「#素フォト」のサービスを提供しています。プロのモデルはもちろん、撮影に不慣れな素人まで、年間100名近くの依頼に応じている藤原さん。初対面のゲストの“素”を引き出すという、#素フォトへの思いを伺いました。


本格恋愛カウンセラーの”森高千里なりきりアイドル”「心のオアシスになります」

本格恋愛カウンセラーの”森高千里なりきりアイドル”「心のオアシスになります」

森高千里さんのなりきりアイドル「盛りたかった千里」として活動する大東明子さんは、タイムチケットで恋愛相談とフリートークのサービスを提供しています。人と人の縁と信頼関係を大切にしている大東さん。盛りたかった千里誕生の秘話や、タイムチケットでのサービス内容について伺いました。


マッチングアプリを効率的に使う方法とは?「マッチングアプリ専門」のカメラマン兼アドバイザーがノウハウを伝授

マッチングアプリを効率的に使う方法とは?「マッチングアプリ専門」のカメラマン兼アドバイザーがノウハウを伝授

タイムチケットでマッチングアプリ用の写真撮影サービスを提供する大之助さん。サービス提供を始めて4年間でチケット販売枚数850枚を超える人気のカメラマン兼アドバイザーです。なぜこれほどまでに大之助さんの撮影サービスが選ばれてきたのでしょうか。その理由は、身をもって培ったアプリ攻略経験とゲストそれぞれに対する丁寧なサービス実施にありました。


ゴルフのドラコンプロがサポートする飛距離に特化した身体づくりとは?

ゴルフのドラコンプロがサポートする飛距離に特化した身体づくりとは?

「何歳になってもゴルフを楽しめるような土台の身体づくりを支援します」。そう話すのは、飛距離専門ゴルフトレーナーの「距離出しひろみ」こと石堂裕美さん。石堂さん自身はゴルフの飛距離を競う”ドラコンプロ”として競技に参加するゴルファーであり、パーソナルトレーナーとしてゴルファーの身体づくりをサポートしています。昨今でも老若男女に人気のゴルフ。技術向上のために大切な土台作りについて教えていただきました。