プログラミングの相談に乗ります! Web開発のプロが「初心者」にわかりやすく解説します

プログラミングの相談に乗ります! Web開発のプロが「初心者」にわかりやすく解説します

「プログラミングに関する相談ならば、なんでもOKです」。そう話すのは、Web開発の現場に10年以上携わる村山雅彦さん(40)。本業のかたわらプログラミング講師として活動する村山さんのもとには、「文系だけどプログラミングをやってみたい人」や「IT業界に転職したい人」などから相談が寄せられます。その人の疑問に親身になって寄り添い、プログラミングにまつわる「モヤモヤ」を解消しています。


村山 雅彦さんのプロフィール

https://www.timeticket.jp/hosts/murayama333?utm_source=ttl&utm_medium=82&utm_campaign=experiences_2

フリーランスでプログラミング教育の仕事をしているWebエンジニアです。プログラミングはPHPもRubyもJavaScriptも何でも好きです。Javaも得意です。最近はPythonを使ってディープラーニングや機械学習の仕事にもチャレンジしています。プログラミングのことならお気軽にご相談ください。

IT業界への転職からプログラミングの勉強法まで聞ける「よろず相談所」

タイムチケット アプリ システム開発 村山雅彦

10年以上にわたってWeb開発の現場に携わりながら、プログラミング講師として活動している村山さん。本業のかたわら、プログラミングに関する相談に応じています。 「プログラミングに関する相談ならなんでもOK」というとおり、初心者の勉強法からIT業界への転職や起業まで、相談内容はさまざま。 「独学でプログラミングの勉強を始めてみたものの、自分のやり方が正しいのかどうか分からない」「プログラミングの知識が曖昧でぼやけている」といった悩みを持つ人たちが村山さんのもとを訪れます。 オンラインでも相談可能で、内容によってはその場で一緒にプログラミングをすることもあるそう。 「これまでにお会いしたほとんどの方は、相談を終えるときに嬉しそうな、晴れやかな表情をされています」

プログラミングの力で「働き方」の選択肢を増やしたい

タイムチケット アプリ システム開発 村山雅彦

村山さんがプログラミング相談のサービスを提供する背景には、「プログラミングの力で世の中の『働き方』の選択肢を増やしたい」という思いがあります。 今、テレワーク(在宅勤務)を取り入れる企業が増えています。オンライン会議ツールを使用してテレビ会議に挑んだり、スムーズな意思疎通ができるようにチャットツールを使用したり。そんな中、初めての環境に戸惑う人は多いのではないでしょうか。ITやプログラミングの知識があれば、こうした便利なWebサービスを正しく使って、スムーズな業務フローを構築することができます。 別の例もあります。あるとき、大手企業に勤務する人からプログラミングの勉強を始めたいという相談を受けました。「社内でデジタルへの置き換えが進む中、新しい事業計画を考えるにあたってプログラミングが分からないと何もできない」という理由からでした。多くの企業で社内IT化が進む中、新規事業を立ち上げるためにコンピューターの知識や背景を知りたいという人は増えています。

また、プログラミングの技術は起業したい人やフリーランスの人にも、メリットをもたらします。同じ「ものづくり」でも、ソフトウェアの開発は一般的な製造業と違って原材料を仕入れる必要がありません。「ソフトウェアは、パソコンと時間さえあれば作ることができるので、コストがかからずリスクが少ないのです」(村山さん)。 プログラミングについて勉強したいという人に対して、村山さんは「どんな会社に就職したいか、プログラミングで何を解決したいかといったイメージを明確にすることが重要」とアドバイスします。現場で使われるプログラミング技術は、会社によって異なるためです。 「闇雲に勉強するのではなく、まずプログラミングで何をしたいか、イメージをはっきりさせること。その上で、PHPやJava、Rubyといった言語を勉強して、Webプログラミングの知識をつけることを勧めています」

「プログラミングは学びの習慣を作り出す」

タイムチケット アプリ システム開発 村山雅彦

PHPやRuby、JavaScriptなど、ひととおりのプログラミング言語を操る村山さん。現在はディープラーニングや機械学習の仕事にもチャレンジしながら、新卒エンジニアを対象とした企業研修でプログラミング講師を努めるなど、プログラミング教育にも力を入れています。 そんな村山さんは、Webプログラミングの魅力は「学びの習慣を作り出すところにある」と言います。 「プログラミングは解きたい課題を見つけて、それをどう解決するか考え、実行していくもの。短いサイクルで『課題を発見し、解決していく』ということを繰り返していきます。そうした成功体験が『もっとうまくなりたい』という欲を高め、より練習するようになるのです」 プログラミング学習で身についた学びの習慣は、英語など別の分野にも活かすことができます。

ITの難しい専門用語をわかりやすく「翻訳」

タイムチケット アプリ システム開発 村山雅彦

「プログラミング講師の仕事をしているので、『わかりやすかった』というコメントが嬉しいです」と話す村山さん。言葉を選び、わかりやすい例えになぞらえた解説は好評で、相談者からは次のような声が届いています。 「(村山さんは)プログラミング初心者にとって難しい専門言葉をわかりやすく『翻訳』するのがとても上手で、こちらのフワッとした質問にも的確に答えていただきました。感謝しきれません。HTML、CSS、JavaScriptの基礎について、短時間で頭がかなり整理されました」 IT用語やプログラミングの知識を「なんとなく」知っていても、それをどう活かせばいいか、実際の仕事にどう落とし込めばよいか明確にしたい、という人は多いのではないでしょうか。そうしたプログラミングの「モヤモヤ」を解消したいと思ったら、一度村山さんに相談してみてはいかがでしょう?

今回ご紹介したチケットはこちら!

村山さんのプロフィールをチェック!

関連する投稿


「外側も内面もモテ男にプロデュース」美容家視点の恋愛婚活プランナー

「外側も内面もモテ男にプロデュース」美容家視点の恋愛婚活プランナー

美容業界で18年勤めたキャリアを持ち、今は恋愛婚活プランナーとして活躍する佐藤奈美さん。恋活や婚活に励む男性を内面と外見の両方から「モテ男」にプロデュースしています。「また相談しようと思える存在になりたい」。そう話す佐藤さん。どのようなサービスを提供しているのでしょうか。


キャリアと理想の仕事の両方が叶う副業という選択「やりたいことを諦めない」

キャリアと理想の仕事の両方が叶う副業という選択「やりたいことを諦めない」

貿易会社で働きながら副業としてタイムチケットを活用しているnana.さんは、現役の人事担当として就職・転職の相談に応じたり、輸入販売のノウハウを伝えたりと、持てるスキルをフルに生かしています。やりがいを持って仕事をしながら「副業」にも力を注ぐnana.さん。どんな思いを持ってサービスを提供しているのでしょうか。話を聞きました。


アプリ開発は未経験者でもできる?アプリ開発を教えてくれるチケットを紹介

アプリ開発は未経験者でもできる?アプリ開発を教えてくれるチケットを紹介

パソコンやスマホでメッセージを送ったりゲームをしたりと、私たちが日々なにげなく使っている「アプリケーション」。アプリを作るにはどんな技術が必要なのでしょうか。初心者でも作ることができるのでしょうか。今回は、アプリケーションを開発するために必要な技術を解説。アプリ開発のための学びをサポートしてくれるチケットを紹介します。


初心者におすすめのプログラミング言語は?学習をサポートするチケットを紹介

初心者におすすめのプログラミング言語は?学習をサポートするチケットを紹介

「プログラミングやプログラミング言語に興味があるけれど、何から始めたらいいの?」そんなプログラミング初心者に向けて、初心者がプログラミング言語を学ぶときのポイントや勉強の仕方を解説。学ぶ言語の選び方や勉強法について相談できるタイムチケットのサービスを紹介します。


副業の確定申告はいくらから必要?税理士がわかりやすく解説

副業の確定申告はいくらから必要?税理士がわかりやすく解説

働き方改革や昨今のコロナ禍の影響で、本業とは別に副業やギグワークで収入を得ている人も少なくありません。たとえ副業やギグワークでも、収入の金額によっては税務署への確定申告が必要です。では、いくら稼ぐと確定申告が必要になるのでしょうか。確定申告をするときに準備しておくこととは?副業で確定申告する際の方法について、税理士のまーこ☆さんがわかりやすく解説します。


最新の投稿


「カフェのような本格コーヒーを自宅で」バリスタが本場仕込みのコーヒー抽出理論を伝授

「カフェのような本格コーヒーを自宅で」バリスタが本場仕込みのコーヒー抽出理論を伝授

「コーヒーの楽しさを知ってほしい」。そう話すのは、タイムチケットでコーヒーの知識を伝授している「おまめ」さんです。バリスタとして多くの人にコーヒーを提供し、本場メルボルンでもその腕を磨いたというおまめさん。コーヒーコンシェルジュとしてどのような相談に応じているのでしょうか。


プレゼン成功のカギは話し方にあり!伝わる話し方のポイント解説

プレゼン成功のカギは話し方にあり!伝わる話し方のポイント解説

「良いプレゼン」には、わかりやすいプレゼン資料と伝わる話し方で聞き手に届けることが重要です。しかし「一生懸命話したけれど、相手の印象はいまいちだった」「緊張してしまってうまく話せない」という人も少なくないでしょう。今回はプレゼンでの話し方のコツを伝えるとともに、プレゼンをはじめとした人前で発表するときのコツをレクチャーしているプロフェッショナルを紹介します。


「伝わるプレゼン資料」を作るポイントは?プレゼン資料作成のエキスパートから教わろう

「伝わるプレゼン資料」を作るポイントは?プレゼン資料作成のエキスパートから教わろう

プレゼンをするときに欠かせないのは、伝わりやすい話し方と視覚的に理解しやすいスライド資料です。伝えたいことがうまく伝わる資料を作りたいものですが、「テキストばかりの無味乾燥な資料になってしまう」「デザインセンスがなくてパワポが苦手…」そんな悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。今回は、伝えたいことが伝わるプレゼン資料の作り方のコツを解説するとともに、資料作成のアドバイスを提供しているエキスパートを紹介します。


「迷わない土台を作る」USPコンサル×四柱推命・行動心理学の「プロファイリング」

「迷わない土台を作る」USPコンサル×四柱推命・行動心理学の「プロファイリング」

タイムチケットで「プロファイリング」を提供しているプロファイラー忍足(おしたり)さんは、強みを引き出すUSPコンサルティングの技術と四柱推命、行動心理学の知識を用いて人の悩みに寄り添っています。医療者のマインドで「人を救う」ことに心を燃やす忍足さん。独自のコンサル手法とはいったいどんなものなのでしょうか。


「人を撮るのが好き」一眼レフで笑顔を引き出す現役ピアニストのカメラマン

「人を撮るのが好き」一眼レフで笑顔を引き出す現役ピアニストのカメラマン

「依頼者が喜んでくれる顔を見たい」。そう話すのは都内で写真撮影サービスを提供しているYukiさんです。一眼レフカメラを使って本格的な写真を撮影するYukiさんの持ち味は「フットワークの軽さ」と「柔軟性」。どんな撮影をしているのでしょうか。