達人に聞く「タイムチケット活用術」 チケット購入の不安を解消するためのポイントは?

達人に聞く「タイムチケット活用術」 チケット購入の不安を解消するためのポイントは?

個人の時間やスキルを売り買いできるサービス「タイムチケット」。さまざまなジャンルでユーザーの交流が生まれていますが、初めてタイムチケットを利用した人の中には、「サービス提供者と本当に会えるか不安だった」「サービスがちゃんと提供されるのか半信半疑だった」という人もいるようです。タイムチケットを通して120人以上もの人と出会ったという達人・とんぷさんも、はじめは不安だったと言います。そんなとんぷさんに、チケット購入の不安を解消するためのポイントを聞きました。


「ユーザーレビュー」はチケット選びの最良のアドバイザー

タイムチケット 使い方 レビュー

各チケットの説明ページを下へスクロールするとレビューを見ることができます。実際にサービスを受けた人のコメントは参考になります。

ネットショップで買い物をするとき、ユーザーの商品レビューを参考にするでしょう。それと同じように、タイムチケットでも「ユーザーレビュー」はよきアドバイザーとなります。 とんぷさんは、ユーザーレビューを見る際に、「量よりも質」を重視していると言います。 「『いいチケットでした』というだけでなく、『●●なところが嬉しかったです』『●●というアドバイスが目からウロコでした』などのように、具体的にサービスのポイントを挙げ、それに対して『楽しい』『嬉しい』といった感情をまじえた感想が書かれていると、心を動かすチケットだなと感じられます」 しかし、まだ売上実績のないチケットには、ユーザーレビューが投稿されていません。こんなときはどうしたらいいのでしょうか。 「売上実数が0枚の場合は、『自分の知識外の分野でうまくイメージできない』『サービスがニッチすぎる』という理由から購入されていないケースがあります。チケットの説明からおもしろそうなサービスや提供者であると感じたら、本人にダイレクトメールでサービスの内容について教えてもらうといいですよ」(とんぷさん)


「ダイレクトメッセージ」でサービスの内容を確認しよう

タイムチケット 使い方 ダイレクトメッセージ

提供者のアイコンの下にある「ダイレクトメッセージ」をクリックすると、メッセージ送信画面が開きます。チケットを購入する前にメッセージのやり取りが可能です。

とんぷさんが話しているように、ダイレクトメッセージを使うことで、購入前に提供者とやりとりすることができます。自分の期待とサービスの内容にズレが起きないように、大いに活用しましょう。 たとえば、写真撮影のチケットを購入しようと考えている場合は、提供者がどんな写真を撮影するのが得意なのかを確認します。 「マッチングアプリのプロフィール写真が欲しいのに、ビジネス用のポートレート写真専門のカメラマンにお願いしてしまうと、思ったような仕上がりにならないかもしれません」 こうしたズレを防ぐために、とんぷさんはダイレクトメッセージを使って、提供者に購入の目的を伝え、自分のニーズとチケットの内容がマッチしているかどうかを確認しています。


「待ち合わせ」をめぐるトラブルを避けるには?

タイムチケット 使い方 待ち合わせ

「同じ新宿駅でも出口はいろいろあるので、待ち合わせの場所は事前に細かく擦り合わせするとよいです」(とんぷさん)

110枚以上ものチケットを購入してきたとんぷさん。これまでに多かったトラブルは、「待ち合わせ」に関するものだったそうです。 「ドトールやスタバなどのカフェで待ち合わせをする約束をしていたのに、指定された店舗とは違う店舗に入ってしまったことがありました」 サービスの提供者と待ち合わせについてやりとりする際、「新宿のスタバ」といったあいまいな約束ではなく、新宿のどの店舗か、できれば地図まで提示して場所のすり合わせをするとよいでしょう。 また、とんぷさんは「駅で待ち合わせをしてからカフェに移動する人もいますが、できれば直接カフェで待ち合わせしたほうがいいです」とアドバイスします。 カフェは混雑していることが多く、予定していたカフェが満席だった場合、カフェ探しで時間をロスしてしまいます。 ごくまれな出来事ですが、「約束の日時を忘れていた」といった理由で、ドタキャンの憂き目にあったこともあるそう。このような場合は、予約日時から24時間以内にタイムチケット運営に連絡すると、仮支払がキャンセルされます。 ただ、一般的に待ち合わせのトラブルは、予約日の前日にダイレクトメールでリマインドしたり、場所のすりあわせを細部まで行うことで回避できます。


「どんな経験にも価値がある」失敗をプラスに変えられれば楽しくなる

タイムチケット 使い方

タイムチケットで「得意を仕事にする人たち」との出会いを楽しむとんぷさん。グラフィックレコーダーのMiyakoさんもそのひとりです。

とんぷさんは現在、本業の仕事をするかたわら、相手の話した内容をイラストにして可視化する「グラフィックレコーダー」として幅広く活動しています。 グラフィックレコーディングを始めたのは、タイムチケットでグラフィックレコーダーのMiyakoさんに出会ったことがきっかけでした。とんぷさんの話を聞きながらイラストにまとめていくMiyakoさんのテクニックに衝撃を受け、自らもグラフィックレコーディングに挑戦。練習を重ねて身につけたスキルをイベントなどで活かしています。 さらに、グラフィックレコーダーとして参加したイベントでの出会いがきっかけとなり、メディア運営にも携わっています。Facebookを活用したネットラジオ「レモンさんのビタミンラジオ局」をサポートしているのです。 「たくさんの人たちとの出会いで人生が変わった」というとんぷさんに、タイムチケットをもっと楽しむためのコツを聞きました。 「実際にサービスを受けてみて、『思ったのと違ったな』と感じたこともあります。しかし、どんな経験にも価値はあります。失敗したときにネガティブな気持ちになるのではなく、『失敗も経験だ!』とプラス思考になれれば、人に会うのが楽しくなります」 失敗を価値に変えられる前向きさで、タイムチケットも人生も楽しむとんぷさん。あなたは最初の1枚に、どのチケットを選びますか?

関連する投稿


【一眼レフカメラの使い方】初心者が覚えておきたい3つのポイント

【一眼レフカメラの使い方】初心者が覚えておきたい3つのポイント

初めて一眼レフカメラを手にする人にとって、カメラに付属する説明書やカメラの使い方を書いた本は専門用語ばかりでわかりづらく感じます。「F値って何?」「シャッタースピードの違いで何が変わるの?」。そんな疑問を持つ初心者のために、プロカメラマンの横山大地さんが一眼レフカメラの使い方をわかりやすく解説します。


達人に聞く「タイムチケット活用術」〜自分に合ったチケットの探し方〜

達人に聞く「タイムチケット活用術」〜自分に合ったチケットの探し方〜

個人の時間やスキルをチケットにして売り買いできるサービス「タイムチケット」。ユーザーとして使ってみたいけど、「チケットがたくさんありすぎて、どれを選べばいいか分からない」という人もいるのではないでしょうか。誰しもはじめの一歩を踏み出すときには、案内役がいると心強いものです。そこで、タイムチケットを利用して120人以上の人たちに出会ったという達人に、自分に合ったチケットの「探し方」をアドバイスしてもらいました。


【タイムチケット】自宅からオンラインで相談できる「恋愛」「人間関係」まとめ

【タイムチケット】自宅からオンラインで相談できる「恋愛」「人間関係」まとめ

恋や人間関係の悩みを誰かに相談したいけれど、身近に相談できる人がいない――そんな人は、オンラインのビデオ通話で専門家に相談してみてはいかがでしょうか? パソコンやスマホの通話ツールを利用することで、自宅から簡単に相談できます。カウンセラーやコーチング、恋愛コンサルタントなど、さまざまなスキルのプロが集まるサービス「タイムチケット」で、オンラインで相談できる専門家をまとめてみました。


【タイムチケット】自宅からオンラインで相談できる「専門家」まとめ

【タイムチケット】自宅からオンラインで相談できる「専門家」まとめ

空いている時間を利用して、仕事のスキルアップや英会話の勉強をしたいけど、どんな風に始めたらいいかわからない――。そんな人は、オンラインのビデオ通話で専門家に相談してみてはいかがでしょうか? パソコンやスマホの通話ツールを利用することで、自宅から簡単に相談ができます。プログラミングや話し方、転職の方法など、さまざまなスキルのプロが集まるサービス「タイムチケット」で、オンライン相談ができる専門家をまとめてみました。


【東京近郊】素敵なプロフィール写真を撮影してくれるカメラマンまとめ

【東京近郊】素敵なプロフィール写真を撮影してくれるカメラマンまとめ

プロフィール用に写真を撮りたいけれど、誰かに写真を撮ってもらう機会もないし、自撮り写真は恥ずかしい。写真館のようなかしこまった写真ではなく、自然な雰囲気の写真を撮ってほしい。そんな人に向けて、東京近郊で気軽に写真を撮影してくれるカメラマンをまとめました。写真の用途に合わせて、ベストな撮影のスタイルを提案してくれるカメラマンを見つけましょう。


最新の投稿


心をつかむコピーライティングのコツ! 現役コピーライターがわかりやすく解説

心をつかむコピーライティングのコツ! 現役コピーライターがわかりやすく解説

商品やサービスを消費者にアピールするとき、キャッチコピーは重要な役割を果たします。どんな言葉を使えば、商品の魅力がより良く伝わるのでしょうか。どうすれば、消費者の心をつかむことができるのでしょうか。これまで年間200件もの企画立案をしてきた現役コピーライターの仲俊光さんが、人の心を動かすコピーライティングのコツをわかりやすく解説します。


英語の発音を矯正するには?「ネイティブに通じる英語」の発音のコツ

英語の発音を矯正するには?「ネイティブに通じる英語」の発音のコツ

「正しい英文法で話しているはずなのに、なぜか外国人に英語が通じない」。その原因は「発音」にあるかもしれません。ジャパニーズ・イングリッシュを卒業して、ネイティブスピーカーのように流ちょうに話せるようになるには、発音矯正が有効です。英語の発音矯正トレーニングを行っているHiroさんが、発音を矯正する方法とコツをわかりやすく解説します。


英語のライティング勉強法とは?思うままに英文が書けるようになるコツ

英語のライティング勉強法とは?思うままに英文が書けるようになるコツ

英語を外に向けてアウトプットする方法には「スピーキング」と「ライティング」があります。このうち、「スピーキング」は英会話スクールなどで磨くことができますが、「ライティング」のスキルを身につけるにはどうしたらいいのでしょうか。「思うままに英文を書けるようになりたい」。英語講師の「ゆうちゃん」が英語ライティングの勉強法をわかりやすく伝授します。


Webマーケティングとは?Web担当者が知っておくべき基礎知識

Webマーケティングとは?Web担当者が知っておくべき基礎知識

スマートフォンやパソコンから手軽に情報を取得できるようになった昨今。インターネット上の広告は重要度が高く、多くの企業がWebマーケティングを実施しています。そもそもWebマーケティングは今までのマーケティングと何が違うのでしょうか。数多くの企業でWebマーケティングを実施してきた岡田幸夫さんが、Webマーケティングの初心者に向けて解説します。


プログラミング言語のおすすめは?種類と選び方をプログラミング講師が解説

プログラミング言語のおすすめは?種類と選び方をプログラミング講師が解説

本格的なウェブサイトやアプリを制作するには、プログラミングの技術が必要となります。プログラミング言語にはJavaやPHP、Pythonなど、さまざまな種類があります。いったい、どのプログラミング言語を勉強すればよいのでしょうか。プログラミング言語の種類と選び方について、フリーランスでプログラミング講師を務める村山雅彦さんが解説します。