テレビで特集された「ギグワーク女子」スキマ時間を利用した新しい働き方

テレビで特集された「ギグワーク女子」スキマ時間を利用した新しい働き方

日本テレビ系の情報番組「メレンゲの気持ち」で、タイムチケットが紹介されました。テーマは「ギグワーク女子」。ギグワークとは、個人がインターネットを介して単発の仕事を請け負う働き方のことです。3月28日放送の「メレンゲの気持ち」では、急上昇トピックスとして、ギグワークに注目。タイムチケットを利用してギグワークをする2人の女性に密着して、その自由な働き方を紹介しました。彼女たちはどんなふうに仕事をしているのでしょうか?


仕事帰りや土日を活用したギグワーカー・Erika.kさん

Erikaさんは都心で事務職として勤務しているOL。土日や平日の終業後の時間に「タイムチケット」を利用してギグワークをしています。 Erikaさんのギグワークは「ファッション相談」「コーディネート」。 依頼者のファッションに関する悩みを聞いたり、買い物に同行してショップを回り、コーディネートを提案しています。  ギグワークを始めたきっかけは…?Erikaさんの詳しいサービスを紹介した記事はこちら→

密着取材は平日の仕事帰り。Erikaさんがギグワークをするのは新宿です。

この日の依頼者は「コーディネートの相談」をしたいという30代の男性です。 落ち着いた雰囲気のカフェで依頼者と対面。「どんな印象になりたいですか?」「予算はどのくらいで考えていますか?」ゆったりした雰囲気で依頼者の希望を細かくヒアリングします。

「なりたいイメージ」「予算」依頼者の希望をしっかりヒアリング

30分ほどの打ち合わせのあとに向かったのは、メンズファッションが充実したファッションビル。 Erikaさんは、依頼者とショップを回りながらジャケットやパンツなど、依頼者の要望に沿って選んだアイテムを次々とチョイス。何度も試着を繰り返しながらサイズ感を確認するなど、店員さん顔負けの的確なアドバイスをします。

数軒のショップを巡って買い物すること2時間。ジャケットやインナー、パンツに靴まで、全身のファッションアイテムを予算内でコーディネートしました。 依頼者の男性はErikaさんのコーディネートに「気に入りました」と大満足。Erikaさんに依頼する理由を、次のように語ります。 「店員さんってなんでも「似合いますね」って言うじゃないですか。なので、正直あんまりあてにしてない。その点、Erikaさんはズバッと決めてくれるし、着てみて本当に似合うんだなとわかるんで、勉強にもなります」

Erikaさん「コーディネートの実績を積み、トータルプロデュースをしたい」

取材を受けたErikaさんに、取材の感想を伺いました。


ーー取材を受けていかがでしたか? 「密着取材の撮影を受けてとても良かったと思っています。 1番はやはり、私のコーディネートの当日の流れなどを分かりやすく撮影して貰えたこと。 放送は5分ちょっとでしたが、事前にコンセプトを聞き、流れの打ち合わせをし、当日は3時間半ぐらい撮影しました。 長い時間の撮影となったので、やはり伝えたい事は半分ぐらいしか伝わらなかったものの、良いPRになったなと思います。」 ーーギグワーカーとしての今後の抱負を聞かせてください。 「コーディネートの実績を積みつつ、新しいチケットの販売、PRもどんどんしていきたいです。今後のvisionは【旦那さん改造】【奥さま変身】【ビューティーコ〇シアム】のようなトータルプロデュースをしていきたいことです。 そして、見た目を変える事で性格も明るくなって人生楽しくなるような人が1人でも多く増える事が目標です!!」

Erikaさんが提供したサービスのチケットはこちら!

本業がギグワーク!数多くのサービスを提供する糸原絵里香さん

糸原絵里香さんは会社に所属せずにギグワークだけで生計を立てているという本業のギグワーカーです。 糸原さんが提供するサービスは、料理のパーソナルコーチや資格勉強サポート、民泊ホスト、悩み相談にコミュニケーション講座の講師など多彩です。そんな、趣味や特技を生かしたサービスを販売するために「タイムチケット」を利用しています。  糸原さんの「時短料理レッスン」を詳しく紹介した記事はこちら→ 密着取材の日。糸原さんは1日で2つのギグワークをこなしました。


まずは「時短料理の個人レッスン」の仕事に向かう糸原さん。向かう先は依頼者の自宅です。「毎回、初めての人は緊張します」そう言いながらも、足取り軽く依頼者の家を訪問します。

エプロンをまとい、依頼者と共にキッチンに立つ糸原さん。この日、依頼者の要望は「ホームパーティなどに使えそうなお料理」。糸原さんは、依頼者の家にある食材と調理器具を使用し、手際よく調理を進めながら、料理のコツを伝えていきます。

レッスンが始まって1時間。7品もの料理が出来上がりました。どれもホームパーティにふさわしい見栄えで、味もばっちりの品々です。 依頼者は、糸原さんのサービスを選ぶ理由を次のように語ります。 「自分がこういう料理を作りたいとあらかじめリクエストできる。それに合わせたメニューをあらかじめ提案してくれる。あとは楽しいところですね」

働く時間は自分で決められる。「自由度の高さ」が魅力

この日、2つ目の仕事として向かったのは都心のカフェ。そこで糸原さんを待っていたのは「TOEICの個人レッスン」の依頼者です。 カフェのテーブルにテキストを拡げ、小さなホワイトボードを使いながら間違いやすい単語の覚え方をレクチャーする糸原さん。学生時代に培った英語の知識を生かし、1時間の勉強サポートを行いました。 こうして日々複数の仕事をこなし、生活ができるほどの収入を得ている糸原さん。本業としてギグワークをするメリットについて、取材の中で次のように語りました。

「自分で時間を決めれることや、仕事の内容も自分で組み立てることができて、かなり自由度が高いです。

アルバイトとの違いは、いくらでもおもてなしができることです。大変か大変じゃないかで言うと(会社員と)同じくらいかもしれないですが、自分で決めてやっているので、楽しいです。」

糸原絵里香さん「ギグワーカーの可能性を追求したい」

密着取材を受けた糸原さんに、取材の感想を伺いました。 ーー取材を受けていかがでしたか? 自分の働き方やライフスタイルを人に見ていただく機会がまさかあるとは思っていなかったのでとても緊張しましたが、時間が始まると、いつも通り素敵なゲストさんと楽しい時間を過ごさせていただきました。


ーーギグワーカーとしての今後の抱負を聞かせてください。 ギグワーク自体がまだ新しい働き方なこともあり、安定するイメージやキャリアアップするイメージを持ちにくい部分もあるかと思うので、ギグワーカーの働き方の可能性を探求したいです。

多様な働き方の一つの選択肢として、ギグワーカーやシェアワーカーを知っていただけるよう、今後も活動を続けていきます!


糸原絵里香さんが提供していたサービスはこちら!

働くことが楽しい!「ギグワーク」という新しい働き方

ギグワークを本業として、あるいは副業として取り入れ、生活を送る2人の女性。ギグワークへの取り組み方には違いがあるものの、趣味や得意を生かしてギグワークをする2人は「ギグワークが楽しい」と声を揃えます。 あなたの好きなことや得意なことも、誰かのために役に立つのかもしれません。スキマ時間を活用した「ギグワーク」。あなたも始めてみませんか?

関連するキーワード


スキマ時間 ギグワーク

関連する投稿


「笑いで世直し!」異色のリクルート出身社長が語る「副業のススメ」

「笑いで世直し!」異色のリクルート出身社長が語る「副業のススメ」

「副業をすることは、お金を得る以上のメリットがある」。そう語るのは、大企業に勤務しながら副業で社長になったという異色の経歴を持つ「みなこ」(相川美菜子)さんです。政治やSDGsなどの社会的なテーマを「お笑い」で分かりやすく伝える「笑下村塾」を経営するみなこさん。副業をすることで得られることとは? みなこさんにお話を聴きました。


最新の投稿


YouTubeを始めるには?初心者に役立つ動画制作の機材やアプリをわかりやすく解説

YouTubeを始めるには?初心者に役立つ動画制作の機材やアプリをわかりやすく解説

世界中で毎月20億人以上が利用する動画共有サイト「YouTube」。近年は個人がおもしろ動画を投稿するだけでなく、企業の集客や地域の活性化のために活用される例が増えてきています。「YouTubeをPRに活用したいけど、始め方がわからない」。そんなYouTube初心者のために、チャンネル開設から動画の撮影、編集方法などをアドバイスしている映像作家がいます。藤原弘武さん(21)に、初心者にもわかりやすいYouTube動画の作り方を聞きました。


【タイムチケット】卓球のサーブやスプーン曲げのコツを教えるユニークな専門家たち【新着チケット紹介】

【タイムチケット】卓球のサーブやスプーン曲げのコツを教えるユニークな専門家たち【新着チケット紹介】

多彩なスキルをもった専門家たちがさまざまなレッスンを提供している「タイムチケット」。その新着チケット紹介です。現役の弁護士による司法試験勉強の指導や、プロのマジシャンによるスプーン曲げのオンラインレクチャー、卓球の全日本らんかーによる必殺サーブの講習など。2020年6月28日以降に公開されたチケットの中から、ユニークなサービスを提供している人たちを紹介します。


【タイムチケット】キャリアの悩みや心の悩みを聞いてくれる専門家たち【新着チケット紹介】

【タイムチケット】キャリアの悩みや心の悩みを聞いてくれる専門家たち【新着チケット紹介】

多彩な才能が集まるスキルシェアサービス「タイムチケット」。その新着チケット紹介です。通過率を上げるエントリーシートの書き方や、精神保健福祉士による心の相談など。2020年6月28日以降に公開されたチケットの中から、ユニークな相談に応じてくれる人たちを紹介します。


営業やプレゼンがうまくいく!元NHKキャスターが教える話し方のコツ

営業やプレゼンがうまくいく!元NHKキャスターが教える話し方のコツ

「口ベタで、営業やプレゼンがうまくいかない」。そんな悩みを抱えている人に役立ちそうなサービスがあります。現役アナウンサーによる「話し方診断」。元NHKキャスターで、現在はフリーアナウンサーとして活躍する小島亜輝子さんが、あなたの話し方を診断したうえで、人にしっかりメッセージが伝わるスピーチやトークのコツを教えます。


「笑いで世直し」「ネコ専用アパート」ユニーク事業の起業家たちが語る「新規事業のツボ」

「笑いで世直し」「ネコ専用アパート」ユニーク事業の起業家たちが語る「新規事業のツボ」

「起業してみたけれど、うまくいかない...」。大きな志を持って始めた新規事業。どれだけ綿密な計画を立てたとしても、うまくいくとは限りません。起業や新規事業について一人で頭を悩ませるより、豊富な経験や知識を備えた起業家やコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか? タイムチケットライフではこれまで、複数の事業を成功させた起業経験者や今まさに試行錯誤しながらベンチャー企業を経営している起業家など、起業のスペシャリストのインタビュー記事を掲載してきました。それらをまとめて紹介します。