ギグワークに関する記事


「ギグワーク」とは何か? スキマ時間を活用する新しい働き方

「ギグワーク」とは何か? スキマ時間を活用する新しい働き方

副業をしてみたい人や、時間に縛られない働き方をしたいという人には、最近注目の「ギグワーク」がおすすめです。空いた時間に単発の仕事を請け負う「ギグワーク」という働き方。ギグワークで請け負える仕事にはどんな種類があるのでしょうか。また、どのように始めればいいのでしょうか。人気情報番組『メレンゲの気持ち』でギグワーカー女子として紹介された糸原絵里香さんに話を聞きました。


「笑いで世直し!」異色のリクルート出身社長が語る「副業のススメ」

「笑いで世直し!」異色のリクルート出身社長が語る「副業のススメ」

「副業をすることは、お金を得る以上のメリットがある」。そう語るのは、大企業に勤務しながら副業で社長になったという異色の経歴を持つ「みなこ」(相川美菜子)さんです。政治やSDGsなどの社会的なテーマを「お笑い」で分かりやすく伝える「笑下村塾」を経営するみなこさん。副業をすることで得られることとは? みなこさんにお話を聴きました。


テレビで特集された「ギグワーク女子」スキマ時間を利用した新しい働き方

テレビで特集された「ギグワーク女子」スキマ時間を利用した新しい働き方

日本テレビ系の情報番組「メレンゲの気持ち」で、タイムチケットが紹介されました。テーマは「ギグワーク女子」。ギグワークとは、個人がインターネットを介して単発の仕事を請け負う働き方のことです。3月28日放送の「メレンゲの気持ち」では、急上昇トピックスとして、ギグワークに注目。タイムチケットを利用してギグワークをする2人の女性に密着して、その自由な働き方を紹介しました。彼女たちはどんなふうに仕事をしているのでしょうか?